エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在位置 : ホーム市政情報経済・産業農業 › かすがい農業塾

ここから本文です。

かすがい農業塾

更新日 平成29年11月13日ID番号 K22490

かすがい農業塾とは

 かすがい農業塾は、農業の担い手や農業を支援する人の養成を目的として、平成21年1月に開講しました。
 受講生は、1月から12月にかけての1年間、野菜を中心とした農作物の栽培について講義や実習指導を受け、知識と技術を身につけます。
 平成26年から、将来の出荷へ向けてより高い栽培技術を身につけることを目的として専門コースを設けました。
 現在は、9期生16名が4グループで受講しています。

かすがい農業塾

講義

 安全で安心な野菜の栽培について座学を行い、野菜栽培の基礎や施肥、病害虫防除などについて学びます。また、グループごとの年間作付計画の作成も行います。

講義1

講義2

実習

   年間作付計画をもとに野菜の栽培を行います。2~3月の畑の準備に始まり、4~7月に夏野菜、8~12月に秋冬野菜の栽培を行います。
 収穫した野菜は、自分たちで食べるだけでなく、毎年開催される夏の農業祭及び秋の農業祭の農産品コンクールに出品します。また、農業祭では来場者への販売も行います。 

実習1

実習2

平成28年の風景

H28風景1

H28風景2

H28風景3

H28風景4

H28風景5

H28風景6

お問い合わせ先

産業部 農政課
電話:0568-85-6236
メールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。