エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在位置 : ホーム市民生活ガイド防災・安全防災 › 春日井市洪水ハザードマップ(浸水想定区域図)

ここから本文です。

春日井市洪水ハザードマップ(浸水想定区域図)

更新日 平成29年1月6日ID番号 K19800

庄内川浸水想定区域図

〔想定最大規模の洪水浸水想定区域図〕
 
この洪水浸水想定区域図は、想定し得る最大規模の降雨により発生する洪水により、浸水が想定される区域と浸水の深さ、浸水が継続する時間を指定し、公表されたものです。

※詳しくは、庄内川河川事務所HPをご確認ください。

   作成主体 : 国土交通省中部地方整備局
            庄内川河川事務所
   指定年月日: 平成28年12月15日

※なお、内津川、八田川の想定最大規模の洪水浸水想定区域図は、愛知県が今後作成する予定です。

〔計画規模降雨〕
 この浸水区域図は、指定時点の庄内川の河道の改修状況を勘案して1日に376ミリメートル(概ね200年に1回程度)の大雨が降ったことにより河川が氾濫した場合に想定される浸水の状況を、シミュレーションにより求めたものです。

   作成主体 : 国土交通省中部地方整備局
            庄内川河川事務所
   指定年月日: 平成19年8月29日

庄内川浸水想定区域図

凡例

内津川浸水想定区域図

〔計画規模降雨〕
 この浸水区域図は、指定時点の内津川の河道の改修状況を勘案して1日に316ミリメートル(概ね50年に1回程度)の大雨が降ったことにより河川が氾濫した場合に想定される浸水の状況を、シミュレーションにより求めたものです。

    作成主体 : 愛知県
    指定年月日 : 平成20年6月1日

 

 

内津川浸水想定区域図

凡例

八田川浸水想定区域図

〔計画規模降雨〕
 この浸水区域図は、指定時点の八田川の河道の改修状況を勘案して1日に276.6ミリメートル(概ね30年に1回程度)の大雨が降ったことにより河川が氾濫した場合に想定される浸水の状況を、シミュレーションにより求めたものです。

    作成主体 : 愛知県
    指定年月日 : 平成21年6月1日

 

 

八田川浸水想定区域図

凡例

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明に従ってインストールしてください。

お問い合わせ先

建設部 河川排水課
電話:0568-85-6361
メールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。