エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在位置 : ホーム市民生活ガイド防災・安全安全なまちづくり安全・安心まちづくりボニター › 安全・安心まちづくりボニターとは

ここから本文です。

安全・安心まちづくりボニターとは

更新日 平成28年8月16日ID番号 K1332

「安全・安心まちづくりボニター」とは?

委嘱状交付式

ボニターとは、「ボランティア」と「モニター」の2つの言葉を合わせた造語です。防災や防犯といった地域の安全について自発的に行動し、社会貢献活動(ボランティア)ができ、また、行政などの機関に対して、地域の安全・安心について必要な提言を行うこと(モニター)ができる市民という意味です。地域の安全についてリーダー的役割を担っています。

ボニターは、春日井市安全なまちづくり協議会が開校する「春日井安全アカデミー」を卒業し、さらにボニター養成講座を修了した方々が春日井市安全なまちづくり協議会会長(市長)の委嘱を受けて活動しています。

ボニターの活動紹介

平成28年4月1日現在で、408人のボニターが1年を通じ地域の安全・安心に係る活動を行っています。 
 

☆防災☆

   ○ 避難所運営ゲーム(HUG)及び災害図上訓練(DIG)の地域への啓発活動

   ○ 総合防災訓練への参加

   ○ 地域の防災訓練でのリーダー的役割(三角きん・簡易コンロ作成などの指導)
 

防災

 

避難所運営ゲーム(HUG)の講師として、地域の皆様のHUG研修をお手伝いしています。

☆防犯☆

   ○ 児童見守り活動

   ○ 簡易防犯診断活動

   ○ 通学路点検活動

   ○ 小学校の新1年生を対象としたこども防犯教室の実施

  

防犯

 

全国各地で、児童が被害者となる痛ましい事件が相次いで発生したことを受け、平成15年に児童見守り隊を結成しました。現在は、年間を通じて計画的に活動しています。

防犯

住宅対象侵入盗防止のための簡易防犯診断を実施しています。1軒1軒、お宅を訪問し、侵入盗の被害に遭わないためのポイントをアドバイスします。

ボニターの心得

  • 自発性・自主性
  • 公共性
  • 無償性
  • 継続性

お問い合わせ先

総務部 市民安全課
電話:0568-85-6064
メールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。