エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在位置 : ホーム市民生活ガイド文化・スポーツ市内の主な指定文化財 › 麗花集断簡(八幡切)つとめてまへの 松河戸町・道風記念館

ここから本文です。

麗花集断簡(八幡切)つとめてまへの 松河戸町・道風記念館

更新日 平成19年9月4日ID番号 K5169

麗花集断簡(八幡切)つとめてまへの

(県指定文化財 書跡 昭62.9.9指定)

 「八幡切」は、京都の男山八幡宮に所蔵されていたのでこう呼ばれますが、今はすべて断簡となって、19葉ほどが知られています。

 おだやかな中にも変化に富む書風で、平安時代中期のかな古筆として最もすぐれたものの一つに数えられています。国文学史上も貴重な資料となっています。

お問い合わせ先

教育委員会 文化財課
電話:0568-33-1113
メールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。