エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在位置 : ホーム町内会活動 › 資源回収団体奨励金

ここから本文です。

資源回収団体奨励金

更新日 平成27年3月17日ID番号 K22201

市では、資源の有効利用、ごみの減量を推進するため、地域の活性化やコミュニティ作りにもつながる資源回収を行う団体を支援しています。
奨励金の申請は随時受け付けていますので、交付を希望される団体は是非申請してください。

資源回収団体奨励金について

対象となる団体

継続的に活動している春日井市内の町内会、子ども会、PTAなど営利を目的としない団体

奨励金額

品目ごとに、回収量1kgにつき5円を交付します。(1円未満の端数は、切り捨て)

対象品目

・古紙類(新聞、雑誌、雑がみ、段ボール、牛乳パック類)
・古着
・アルミ缶
・ガラスびん

注意事項

奨励金の対象となるのは各団体自らが回収活動を行った場合です。

ごみステーションや自宅前に出した資源を業者が回収する方式(業者回収)は奨励金の対象となりません。

奨励金交付までの流れ

1 資源回収実施

・日時、回収品目、回収拠点の決定(回収業者との調整、住民への周知)
・資源回収の実施
・回収業者への引き渡し

2 交付申請

次の書類を提出してください。

・資源回収団体奨励金交付申請書
・回収業者の発行する回収量が証明できる計量伝票
・資源の回収を自ら実施している活動状況を示す写真、書類等
※団体の長(会長・代表者等)のお名前で申請・請求してください。
※申請書は、必ず資源回収実施年度の年度末(3月31日)までに提出してください。

3 交付決定

次の書類を交付決定時に送ります。

・交付決定通知書
・今回用の請求書

4 請求

請求書を提出してください。
※交付決定通知書と一緒に受け取ったものに、記入・押印のうえ提出してください。

5 奨励金振込み

指定された口座に奨励金が振り込まれます。
請求書は申請受理後、送付する交付決定通知書に同封します。
(注)振込みまでは、請求書を提出していただいてから1か月ほどかかります。

※交付申請書は平成26年4月新様式となりました。記入方法は手引きの4ページを参照してください。

関連情報

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明に従ってインストールしてください。

お問い合わせ先

環境部 ごみ減量推進課
電話:0568-85-6222
メールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。