内津文化財祭

ページID 1001437 更新日 平成30年4月5日

印刷大きな文字で印刷

イベントカテゴリ: 祭り・催し

開催エリア(中学校区):坂下地区

第20回 内津文化財祭を開催します

第20回内津文化財祭チラシ

豊かな内津の自然の中で県指定文化財の内々神社社殿・庭園や市指定文化財の御舞台などの文化財に親しんでみませんか

開催日

平成30年5月6日(日曜日)

開催時間

午後1時 から 午後3時50分 まで

開催場所

内々(うつつ)神社

内容

開 会 式     午後1時から1時10分まで
「棒の手」披露   午後1時10分から1時25分まで
伝統芸能演舞    午後1時30分から2時20分まで
 出演 和力
御舞台(市指定有形民俗文化財)の展示
三十六歌仙額の公開 午後2時20分から3時50分まで
茶 会       午後1時10分から3時50分まで
                            (呈茶券は当日会場で販売)
社殿・庭園・すみれ塚ガイド 午後2時20分から3時50分まで
短歌・俳句・川柳の投句   午後2時20分から3時50分まで

[交通アクセス]
内々神社までは、名鉄バス 内々神社行きをご利用ください。
JR高蔵寺駅北口(午前11時05分発)→内々神社 下車(午前11時33分着)
お帰りは、JR高蔵寺駅北口行き(午後4時10分発)をご利用ください。
運行時刻は変更になる場合があります。
当日は、臨時駐車場があります。

地図

平成29年度 第19回 内津文化財祭の様子

開会式

演奏

春日井文化財ボランティアの会によるガイド

県指定文化財の内々神社において、5月14日(日曜日)に第19回内津文化財祭を開催しました。当日は、ソプラノ歌手 田中 由美子さん、ピアノ奏者 堀田 みづほさんによる日本の歌を中心とした演奏をお楽しみいただきました。また、庭園での茶会や投句、三十六歌仙額の公開、文化財ボランティアによるガイドなどが行われ、薫風さわやかな内津の自然の中で多くの方が文化財に親しみました。

平成28年度 第18回 内津文化財祭の様子

市長あいさつ

ルトゥール・サクソフォン カルテット演奏

文化財ガイド

豊かな内津の自然の中にある内々神社で5月8日(日曜日)に第18回内津文化財祭を開催しました。当日は、県指定文化財の社殿の前で、ルトゥール・サクソフォン カルテットによる演奏が披露されました。また、御舞台や三十六歌仙額の公開、春日井市茶道連盟による茶会、春日井文化財ボランティアの会による庭園、社殿、すみれ塚ガイドが行われました。

イベント情報をGoogleカレンダーまたはiPhone・iPad端末のカレンダーに取り込めます。
カレンダーへの取り込みについて説明を読む

このページに関するお問い合わせ

教育委員会 文化財課

電話:0568-33-1113
教育委員会 文化財課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。