エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在位置 : ホーム市民生活ガイド福祉・介護障がい福祉精神障がい者 › 精神障がい者医療費助成

ここから本文です。

精神障がい者医療費助成

更新日 平成28年4月1日ID番号 K3308

精神障がい者が、医療を受けたときにかかる医療保険の自己負担額を助成します。

対象等

対象

精神障がい者

分類

医療

名称

精神障がい者医療費助成

条件

・自立支援医療(精神通院)受給者
・65歳未満で精神障害者保健福祉手帳1級又は2級所持者

自立支援医療(精神通院)受給者

自立支援医療(精神通院)受給者が、指定医療機関で精神疾患の受診をした際の医療保険適用後の自己負担額を助成します。

精神障害者保健福祉手帳1級又は2級所持者

〔入院について〕 
精神障害者保健福祉手帳1級又は2級所持者の入院(全疾病)に係る、医療保険適用後の自己負担額を助成します。(ただし、高額療養費及び附加給付金は除きます。) 
助成方法については、医療機関で医療費を支払った後、当市の窓口で医療費返還の申請をしていただきますと、後日指定された口座へ振込みます。

〔通院について〕  ※平成24年10月1日から
平成24年10月1日診療分から、精神障害者保健福祉手帳1級又は2級所持者の通院(全疾病)に係る、医療保険適用後の自己負担額の2分の1に相当する額を助成します。 
助成方法については、医療機関などで医療費を支払った後、当市の窓口で医療費返還の申請をしていただきますと、後日指定された口座へ振込みます。

 

〔窓口〕  
市民生活部保険医療年金課
電話(0568)85-6194

お問い合わせ先

市民生活部 保険医療年金課
電話:0568-85-6194
メールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。