エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在位置 : ホーム市民生活ガイドごみ・環境ごみ処理 › ごみステーション整備に係る補助金交付制度

ここから本文です。

ごみステーション整備に係る補助金交付制度

更新日 平成28年9月13日ID番号 K27463

ごみステーションのごみ散乱防止対策として、ごみボックスを設置する区・町内会等に対して、購入費の一部を補助します。

対象

  1. 折りたたみ式ごみボックスもしくは固定式ごみボックス(個人又は法人が所有する敷地内に設置するものに限る)の購入費
  2. ごみボックスを作成する場合の本体の作成に要した材料費

※ただし、清掃事業所との事前協議が必要であり、設置が認められない場合があります。
 また、ごみステーション1か所につき、原則2台までとします。

補助内容

1台あたりの購入費の2分の1(100円未満切捨て)で、上限額は5,000円とします。

期間

平成28年4月1日から
※予算の範囲内で先着順に受付いたします。

方法

次のパンフレットをご確認の上、ごみボックス設置協議書に必要書類を添付して、環境部清掃事業所か、ごみ減量推進課まで提出してください。

提出書類

  • ごみボックス設置協議書
  • ごみステーション位置図(位置図)
  • ごみステーション配置図(集合住宅や宅地開発等の場合において、敷地内でのごみボックスの位置を示すもの)
  • ごみボックスのメーカー・型番や形状が確認できるもの

折りたたみごみボックス 折りたたみごみボックスの例

関連情報

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明に従ってインストールしてください。

お問い合わせ先

環境部 清掃事業所
電話:0568-84-3211
メールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。