エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在位置 : ホーム市民生活ガイドごみ・環境環境啓発 › 節電対策

ここから本文です。

平成29年度の節電対策

更新日 平成29年5月9日ID番号 K19115

 エネルギー使用を抑制する節電対策は、温室効果ガス排出量を削減することができ、地球温暖化対策にもつながるため、無理のない範囲で節電に心掛けましょう。

市の取り組み

節電対策本部の設置

  市では、地球温暖化対策の一環として、市内から排出される温室効果ガス排出量を削減し、市民生活や事業活動における一層の節電行動の定着を図り、市全体で節電対策に取り組むため、節電対策を検討する「節電対策本部」を平成29年4月12日(水)に設置しました。

節電対策取組要領の策定

 次のとおり平成29年度春日井市節電対策取組要領を策定しました。

「2アップ・3ダウン」シールの掲示

 節電対策や省エネ行動として意識啓発を図るため、近隣階への階段利用を促す「2アップ・3ダウン」シールを作成し、エレベーターのある市施設(エレベーター呼出ボタン付近)に掲示しています。

省エネナビの貸し出し

 市では、分電盤に設置することで自宅の電力消費量がリアルタイムで分かる「省エネナビの貸し出し」を無料(予約制)で行っています。 

※ 詳しくは、次のリンク先をご覧ください。

「見える化ラベル」を配布

 市では、普段使用しているエアコン等の使用をひかえることで、二酸化炭素排出量や電気代等がどれだけ削減できるかが、一目で分かる「見える化ラベル」の配布を行っています。

※ 詳しくは、次のリンク先をご覧ください。

「ネガワット」という言葉をご存知でしょうか?

 「ネガワット」とは、「使われなかった電力」という意味で、「節電や省エネ機器への買い替えによって使われなかった電力は、新たにその電力を生み出したものと同等である。」という考え方です。

※ 詳しくは、次のリンク先をご覧ください。

これまでの取組等

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明に従ってインストールしてください。

お問い合わせ先

環境部 環境政策課
電話:0568-85-6216
メールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。