エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在位置 : ホーム市民生活ガイドごみ・環境自然環境 › 春日井市内でカミツキガメが発見された件について

ここから本文です。

春日井市内でカミツキガメが発見された件について

更新日 平成28年9月29日ID番号 K23704

平成28年9月29日(木曜日)午後3時30分頃、春日井市東野町内において、カミツキガメの疑いのあるカメ(甲長約30cm)が発見され、保護しました。

市民の皆様へのお願い

  1. カミツキガメは、危険を感じた場合には咬みつく習性がありますので、川や池でこのようなカメ(写真)を見た場合は、決して近づかないでください。
  2. カミツキガメを見つけた場合、近づかず、市環境保全課または警察にご連絡ください。

カミツキガメの写真

カミツキガメの写真

関連情報

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明に従ってインストールしてください。

お問い合わせ先

環境部 環境保全課
電話:0568-85-6279
メールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。