エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在位置 : ホーム市政情報行政広報広聴市民対話市民対話実績25年度実績 › 春日井さくらライオンズクラブ

ここから本文です。

春日井さくらライオンズクラブ

更新日 平成26年4月3日ID番号 K23078

春日井さくらライオンズクラブとの対話の様子

開催日
平成25年9月12日(木曜日)
場所
市役所5階 庁議室
参加者
春日井さくらライオンズクラブ

対話内容

意見
 さくらライオンズでは、子育て支援活動を行っていきたいと考えておりますが、春日井市で保育や子育て支援を必要としている人はどのくらいか。
 また、施設などで行われている子育て支援策について教えてください。
回答
 「子はかすがい、子育てはかすがい」というように、本市は子育てに力を入れています。保育園の建て替え、私立保育園の整備を進め、23年度から4月時点の待機児童はゼロになりました。
 子育て支援施設は、子育て子育ち支援館や東部子育てセンターなど市内に7か所ありますが、一時預かりや相談などの子育て支援を行っています。
 また、一時的に病気になった時の保育や町内会の多世代交流事業に助成するなど、子育てを支援できる環境の整備に努めています。
意見
 JR春日井駅及び勝川駅の待車場の渋滞を緩和して欲しいのですが。
また、市役所周辺ですが、最近、利用者が増えたのか駐車場に入れられないことがあるようですが。
回答
 勝川駅の待車場は、限られたスペースの中で、いかに利用を円滑にするかという発想が大切と考えております。
 春日井駅は、現在、工事中ということもありご迷惑をおかけしています。
 市役所の駐車場もイベントなどの際には満車になることもありますが、他の自治体に比べて、一定の駐車場が確保されているとご理解いただければと思います。
意見
 「書のまち春日井」を市民により浸透させるために、積極的な取組みを進めてほしい。
回答
 「書のまち春日井」ということで、市役所に横断幕等を掲げるとともに、道風くんのキャラクターを使って様々なことをしていますが、今年は、市制70周年記念ということで、大揮毫大会を春日井まつりで行います。
 書のまちを盛り上げていくには、地道な努力が必要だと思っています。
意見
 例えば、コストコ、IKEA、キッザニアなど、集客の目玉となるような大きな施設を誘致すれば、財政が潤うのではないでしょうか。
回答
 工業団地では、段ボールの大手やスーパーの物流センターなどの誘致を行いましたが、こうした誘致活動については、産業の振興のため積極的に取り組んでいきたいと考えております。
意見
 小学校の耐震化などの工事や災害時に用いる緊急用のトイレなどの準備も進めていると聞きましたが。
回答
 小中学校の校舎などの耐震補強につきましては、前倒しを行い、平成26年度ですべて完了する予定です。
 また、指定避難所についても災害時の備蓄などを進めています。

お問い合わせ先

企画政策部 広報広聴課
電話:0568-85-6037
メールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。