エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在位置 : ホーム市政情報行政広報広聴市民対話市民対話実績28年度実績 › 松山小学校PTA

ここから本文です。

松山小学校PTA

更新日 平成28年12月27日ID番号 K28647

松山小PTAとの対話の様子

開催日

平成28年12月1日(木曜日)

場所

松山小学校

参加者
松山小学校PTA

対話内容

参加者
普通教室へのエアコンの設置、ありがとうございました。
メンテナンスなど、これからの維持管理についてどのように行っていく予定ですか。
市長
 今は非常に暑い日もあります。子ども達が一日の大半時間を過ごす普通教室には、やはりエアコンは必要だろうということで、全小中学校への設置を計画し、今年度中に完了する予定です。
 設置する以上は、電気料やメンテナンス費用も当然かかるので、エネルギーの節減に努める必要があります。詳細な管理は学校や先生にお願いすることになりますが、「設定温度を高めにする」などの節電意識を、子ども達にも勉強してもらう機会になれば良いと思います。
参加者
 春日井市内の公立中学校の学力や風紀の現状をどうとらえてみえますか。
 また、今後どのような対策が必要と思われますか。
市長
 まず風紀についてですが、市内全体としては現在落ち着いています。
春日井市では4校に、スクール・セーフティー・サポーター(SSS)として、警察OBの方などに常駐してもらっています。子どもとの接し方を熟知した方に手助けをいただきながら、子ども達がより良い学校生活を送れるよう、落ち着いた環境を整えていきたいと考えています。
 次に学力についてですが、春日井市全体では、愛知県平均とほぼ同じくらいです。体力については、残念ながら少し劣っているのではないかと思いますので、先生方には体力の向上に向けた対策をお願いしたいと思います。
参加者
 春日井市はいろいろな行事が盛んで地域交流もあり、子育て支援サロンや相談窓口、学校相談日などもうけてあり、子育てしやすくて住みやすい街だと思っています。
 地区によっては、親や先生、市長さんとの交流があると聞いていますが、どんな内容のものですか。
市長
 本日のように、小学校や幼稚園で「ふれあいタウントーク」としてお話したりする他、お昼を食べながらの「ランチトーク」、夏休みに全小学校の代表生と話す「わくわくトーク」、先日開催した、中部大学「子育てすくすく育て隊」の学生との「市政座談会」など、公式的なものは年に数回色々な形で開催しています。
 他にも運動会や盆踊り、敬老会などにもよく声をかけていただくので、短い時間でも、地域の人との交流を楽しんでいます。
参加者
 住宅が増え、車が増えている中、狭い歩道が通学路になっている場合、路面に色を塗るなどの対策がされていますが、子どもたちの交通安全対策としてどのような対応を考えてみえますか。
市長
 通学路については、10年くらい前、講習を受けたボニター(ボランティア+モニター)さん達が、全小学校の通学路点検を行い、危険箇所の資料を作成してくれました。その後、街や道路の変化も考慮しながら、市や学校で見直し、毎年点検・メンテナンスを行っています。
 今、春日井市でも、横断歩道などでの歩行者優先徹底に努めていますが、多少遠回りでも信号のあるところを渡らせるなど、子ども達の安全確保を優先に考えたいと思います。
参加者
 通学路の安全確保という話で、地域の大人で子ども達を守ってあげる、という事も大切だと思いますが、子ども達自身で危ない箇所の地図を書かせたり考えさせたりして、身を守る意識を養う、ということをしても良いのではないかと思いました。
市長
 子ども達自身で危険な場所について考えさせるというのは、とても良い取組みだと思います。
学校教育課主幹
 小学校では学期に1回程度、「通学団会議」というものを行っています。一斉下校の折に、通学団顧問が一緒に通学路を歩いて、子ども達と危ない場所を確認し、通学団会議で「自分たちの安全は自分たちで守ろう」という指導を行っています。
参加者
 「春日井発信」のような春日井独自の事業はありますか。
市長
 今、どこの市でも安心・安全についての取組みを行っていますが、「ボニター」のような取組みを始めたのは春日井市が最初です。以前には、他市町村との「全国安全都市首長サミット」も開催しました。
 また、小学校では「書のまち」の取組みとして、全国でも珍しい一年生からの「書道科」の授業を始めた他、「土曜チャレンジアップ教室」でも各地域の特色を活かした文化学習を行っていただいています。
 今後も、春日井市の特色をアピールできる事業に取り組んでいきたいと思っています。

お問い合わせ先

企画政策部 広報広聴課
電話:0568-85-6037
メールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。