エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在位置 : ホーム市民生活ガイド健康・医療休日・平日夜間急病診療休日・平日夜間急病診療 › 休日や平日夜間に急病になったとき

ここから本文です。

休日や平日夜間に急病になったとき

更新日 平成28年2月17日ID番号 K3661

 

1. まず、かかりつけ医にお問い合わせください。 かかりつけ医であれば、普段の診察や情報などから総合的に判断し、適切な治療が受けられます。

2. かかりつけ医が不在のときには、休日・平日夜間急病診療所(総合保健医療センター)で診療が受けられます。診療所の受付時間、診療時間を確認し、事前に連絡してからお出かけください。

鷹来町1-1-1  電話:0568-84-3060
平日夜間
(月曜日から金曜日)
※祝休日除く
内科・小児科
受付時間:午後8時30分~午後11時まで
                   (診療時間午後9時~午後11時30分まで)
土曜日
※祝休日除く
内科・小児科
受付時間:午後5時30分~午後8時30分まで
                   (診療時間午後6時~午後9時まで)
日曜日・祝休日
(年末年始
12/30~1/3)
内科・小児科、外科
受付時間:午前8時30分~午前11時30分まで
                   (診療時間午前9時~正午まで)
       午後12時30分~午後4時30分まで
                   (診療時間午後1時~午後5時まで)
       午後5時30分~午後8時30分まで
                   (診療時間午後6時~午後9時まで)
歯科
受付時間:午前8時30分~午前11時30分まで
                   (診療時間午前9時~正午まで)

3. かかりつけ医、休日・平日夜間急病診療所等で受診できない場合や、受診先がわからない場合は、次のところにお問い合わせください。 

お問い合わせ先
ご利用に当たって
受付日・時間
愛知県救急医療情報センター
電話0568-81-1133
※患者さんから一番近い医療機関を紹介しますので、患者さんの症状・住所・氏名・年齢・性別などを伝えてください。
 
※医療機関を紹介されたときは、確認の電話を入れてからお出かけください。診療の必要がなくなったときも、医療機関にご連絡ください。

毎日

24時間体制

愛知県小児救急電話相談
♯8000(短縮番号)または
電話052-962-9900

※夜間の子どもの急病時、受診を迷ったときにご利用ください。

※対象者は、15歳未満の小児です。

毎日

午後7時~翌朝8時まで

※インターネットで、その時に受診可能な医療機関を検索することができます。なお、受診前に、必ず直接医療機関にお問い合わせください。

※「こどもの救急」のサイトが、日本小児科学会により開設されています。夜間や休日の診療時間外での受診を迷った時ご活用ください。

「かかりつけ医」の役割

 「かかりつけ医」とは、皆さんやご家族の方の病気のことについてよく知っている身近な医師のことです。今、かかっている病気やこれまでにかかった病気、何の薬を飲んでいるかなど、「日頃からの安心」「何かあったときの安心」のため、普段からかかりつけ医に相談しておけば、皆さんにとっても心強いのではないでしょうか。

 日々の健康管理に役立つだけではなく、緊急時や家族の方の病気など、いざというときに適切な判断によって最適な診療を受けることができます。また、病院・一般診療所だけではなく「かかりつけ歯科医」や「かかりつけ薬局」も日頃から意識しておきましょう。

総合保健医療センター

総合保健医療センター案内図

お問い合わせ先

健康福祉部 健康増進課
電話:0568-85-6168
メールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。