エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在位置 : ホーム市民生活ガイド健康・医療予防接種予防接種 › 子宮頸がん・ヒブ・小児用肺炎球菌ワクチンについて

ここから本文です。

子宮頸がん・ヒブ・小児用肺炎球菌ワクチンについて

更新日 平成28年9月5日ID番号 K16878

種類 対象者 接種回数 接種券送付時期 接種費用
子宮頸がん 小学校6年~高校1年に相当する年齢の女子 3回

※現在は希望者のみに送付しています。詳細は下記のリンク「子宮頸がんワクチン接種」をご覧ください。

無料

ヒブ

小児用肺炎球菌

生後2か月~5歳未満 接種開始時期により1~4回 生後1か月になる月の月末 無料

接種を受けるには

母子手帳を持参の上、送付された接種券を使って指定医療機関で接種を受けてください。

注意事項

 ◆ 平成24年度以前にお渡ししている「任意予防接種のお知らせ券」は、有効期限に達していなければそのまま使用することができます。

◆ 各ワクチンの接種間隔等、詳細については、次のリンクをご覧ください。

お問い合わせ先

健康福祉部 健康増進課
電話:0568-85-6168
メールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。