エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在位置 : ホーム市民生活ガイドくらし交通 › リニア中央新幹線の概要と開業までの流れ

ここから本文です。

リニア中央新幹線の概要と開業までの流れ

更新日 平成29年9月4日ID番号 K18397

リニア中央新幹線の概要と開業までの流れ

 リニア中央新幹線は、超電導リニアモーターカーにより東京-大阪間を時速500km、約1時間で結ぶ、全国新幹線鉄道整備法の整備計画に位置づけられた路線です。
 中央新幹線は、全国新幹線鉄道整備法に基づき手続きが進められており、2011年5月にJR東海が国土交通大臣からの建設の指示を受け、環境影響評価の手続きを経た後、工事実施計画の認可を受け着工しています。
 JR東海は、2027年(平成39年)の開業を目指しており、東京-名古屋間は最速40分で結ばれます。
 開業までの流れは次のとおりです。
 

リニア中央新幹線の概要と開業までの流れ

 なお、環境影響評価方法書に、中央新幹線の対象事業実施区域(概略の路線)が記載されています。本市の地下(大深度地下)を通ることが計画されており、環境影響評価準備書において、ルート等詳細計画が示されています。
 

 リニア中央新幹線の詳しい情報について、下記のリンク先を参照してください。

関連情報

お問い合わせ先

総務部 交通対策課
電話:0568-85-6051
メールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。