エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在位置 : ホーム市民生活ガイドくらし河川排水 › 春日井市水防訓練

ここから本文です。

春日井市水防訓練

更新日 平成29年3月9日ID番号 K19410

春日井市水防訓練

平成28年度春日井市水防訓練

目的

 出水期を前に、水防訓練技術の向上と水防体制の充実、住民の水防に対する理解と協力を得ることを目的として、関田区及び熊野北一丁目町内会の皆様250人を含む総員569名の参加を得て訓練を実施しました。なお、訓練をより実践的に行うために訓練会場を小学校とし、住民の方と一緒に行える訓練をより多く取り入れ、自助・共助・公助の周知を図っています。

日時

平成28年6月5日(日曜日) 午前9時00分から10時50分

場所

篠原小学校

訓練内容

○ 水防工法訓練 

 ・ 釜段工法や積土のう工法など職員等参加による工法訓練 

 ・ 簡易水防工法など地元住民参加による工法訓練

○ 避難訓練、体験型訓練

 ・ 避難所設営訓練(間仕切り板等組み立て)

 ・ 救急救命体験(AED、胸骨圧迫)、降雨体験

○ 訓練実演

 ・ 簡易水防工法の効果を見るため、実際に多量の水を流して実演

 ・ 中州に要救助者が取り残されたと想定した、消防署救助隊による水難救助実演

参加機関

関田区及び熊野北一丁目町内会の皆様、春日井市、春日井市消防本部、春日井市消防団、春日井警察署、陸上自衛隊、国土交通省庄内川河川事務所、国土交通省多治見砂防国道事務所、安全・安心まちづくりボニター、(一社)春日井建設協会

平成28年度活動風景(篠原小学校)

市長訓示

市長訓示

消防補助員による土のう作成

消防補助員による土のう作成


釜段工法

釜段工法

改良積土のう工法

改良積土のう工法


積土のう工法

積土のう工法

簡易水防工法

簡易水防工法


簡易水防工法実演

簡易水防工法実演

降雨体験機 降雨体験

降雨体験機 降雨体験


間仕切り板設営

間仕切り板設営

救急救命体験

救急救命体験


水難救助実演

水難救助実演

参加車両

参加車両


お問い合わせ先

建設部 河川排水課
電話:0568-85-6361
メールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。