エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在位置 : ホーム市民生活ガイドくらし上下水道 › 県排水設備工事責任技術者試験等について

ここから本文です。

県排水設備工事責任技術者試験等について

更新日 平成29年8月30日ID番号 K15325

 平成29年度の愛知県排水設備工事責任技術者試験及び更新講習が、次のとおり開催されます。

責任技術者試験

とき 平成29年11月19日(日) 午後1時00分~午後3時30分
ところ 名城大学・天白キャンパス(名古屋市天白区塩釜口1-501)
試験内容 下水道に関する一般知識、排水設備に関する法令、事務手続き、設計及び施工並びに維持管理に関するもの。
受験資格

次のいずれかに該当する人
○高等学校の土木工学科、大学の土木工学科、大学院の土木工学研究科(これに相当する過程を含む)を修了して卒業した人
○高等学校、大学、大学院を卒業し、排水設備工事などの設計または施工に関し、試験日現在1年以上の実務経験を有する人
○排水設備工事などの設計または施工に関し、試験日現在2年以上の実務経験を有する人
○上記に準ずる人

費用 受験料 8000円
その他 平成25年度より愛知県下水道協会での受験講習は開催されていません。

申し込み

申込方法

7月3日(月)~7月31日(月)に、所定の書類に記入して、受付窓口へ持参又は郵送してください。

申込書類 次のいずれかの方法により入手
中部地方下水道協会ホームページ(http://www.jswa-chubu.jp/)
 → 各県下水道協会 → 愛知県下水道協会からダウンロード
 ○封筒(角2型:240mm×332mm)に申込関係書類を封入し、特定記録郵便にて受付窓口まで郵送
受付窓口・
問い合わせ

愛知県下水道協会 愛知県排水設備工事責任技術者試験等運営委員会事務局分室
(名古屋上下水道総合サービス株式会社 内)
〒453-0016 名古屋市中村区竹橋町35番22号

  電話:052-459-0357/ ファクス:052-451-3961

      

平成29年度 愛知県排水設備工事責任技術者更新講習

受講対象者 愛知県排水設備工事責任技術者の被登録資格の有効期限が平成30年3月31日の方。
日時・会場

  平成29年10月19日(木) 名古屋市東文化小劇場  4Fホール
  平成29年10月25日(水) 岡崎市シビックセンター 4Fホール
 

○午前の部 午前10時30分~正午  (受付は午前10時から)
○午後の部 午後2時~午後3時30分 ( 受付は午後1時30分から)
※受講日及び受講時間については、事務局より指定させていただきます。
※会場へは、公共交通機関でお越しください。
名古屋市東文化小劇場 名古屋市東区大幸南1丁目10号 カルポート東
岡崎市シビックセンター 岡崎市羽根町字貴登野15番地

受講手数料

4,500円

受講手数料は、ゆうちょ銀行にて納入してください。いったん納入された手数料等は、理由のいかんを問わず返却できませんのでご注意ください。

受付期間 平成29年8月1日(火)~9月12日(火) (当日消印有効)
受付窓口

愛知県下水道協会 愛知県排水設備工事責任技術者試験等運営委員会事務局分室
(名古屋上下水道総合サービス株式会社 内)
〒453-0016 名古屋市中村区竹橋町35番22号

  電話:052-459-0357/ ファクス:052-451-3961

 

お問い合わせ先

上下水道部 上下水道業務課
電話:0568-85-6346
メールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。