エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在位置 : ホーム市民生活ガイドくらし上下水道 › 水洗便所改造資金貸付制度

ここから本文です。

水洗便所改造資金貸付制度

更新日 平成29年5月18日ID番号 K15783

 公共下水道の供用開始区域内で、くみ取り便所、浄化槽便所を下水道に接続する際は、水洗便所改造資金貸付制度をご利用ください。貸付の申込み、ご相談は工事申込の際に、指定工事店へお気軽にお申しつけください。

貸付対象者(申請者)

  • 下水道が使える区域内に家屋等を所有している方など
  • 市税及び下水道事業受益者負担金の滞納がない方
  • 貸付資金の償還能力を有する方
  • 独立の生計を営み、市町村税を滞納していない連帯保証人がある方

貸付限度額

くみ取り便所を改造する場合:大便器1設備につき60万円

浄化槽便所を改造する場合:大便器1設備につき40万円

償還方法

無利息、48か月(4年間)の均等月賦償還

貸付申請時に提出する書類

  • 水洗便所改造資金貸付申請書(申請者、連帯保証人とも実印を押印してください)
  • 工事見積書(写し)
  • 印鑑登録証明書(*)
  • 市町村税の滞納がないことの証明(*)
  • 課税証明書、源泉徴収票、確定申告書(控)の写しのうちいずれか1つ(※申請者のみ)

※*印の書類は、申請者の方及び連帯保証人の方ともに各1通ずつの添付が必要です。

※「市町村税の滞納がないことの証明」及び「課税証明書等の償還能力を確認できる書類」については、封筒に入れて内容が分からないようにして提出してください。

工事完了後に提出する書類

  • 工事費用請求書(写し)
  • 水洗便所改造工事清算内訳(写し)
  • 水洗便所改造資金貸付契約書(2部)
  • 請求書
  • 委任状(振込先を指定工事店にする場合に必要)

お問い合わせ先

上下水道部 上下水道業務課
電話:0568-85-6346
メールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。