エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在位置 : ホーム子育てに役立つ情報子育て支援子育て支援情報 › 福祉応援券

ここから本文です。

福祉応援券

更新日 平成29年9月8日ID番号 K27945

 これまでの「心身障がい者扶助料」「特定疾患り患者等健康管理手当」「障がい者移動支援」の3事業に替えて、平成28年8月から新しく「福祉応援券」事業が始まりました。
 福祉応援券は、障がい者手帳をお持ちの方や難病の方などに社会参加の促進と生活支援を目的として支給されるもので、登録された店舗・事業所で商品やサービスを購入する際にお使いいただくことができます。

※新規事業のため、これまで「心身障がい者扶助料」「特定疾患り患者等健康管理手当」を受給されていた方につきましても、支給に際しての申請手続きは必要です。

福祉応援券の概要

  • 1枚あたりの額面は500円です。
  • 複数枚をまとめて使用することができます。
  • 有効期間は1年です(8月1日から翌年7月31日まで)。
  • 登録された店舗・事業所でのみ使用することができます。
  • 受給者からの依頼に基づき、支援者(ご家族やヘルパー等)が使用することもできます。
  • 支給に際しては所得制限があります。

支給対象

次の1~3すべてを満たしている人
 
  1. 春日井市に住民登録がある人
  2. 春日井市に居住している人
  3. 次のいずれかを持っている人
    (1)身体障がい者手帳(春日井市で手帳を管理している人のみ)
    (2)療育手帳(春日井市で手帳を管理している人のみ)
    (3)精神障がい者保健福祉手帳(春日井市で手帳を管理している人のみ)
    (4)特定医療費受給者証(指定難病)
    (5)特定疾患医療給付事業受給者票
    (6)小児慢性特定医療費医療受給者証
    (7)医療特別手当証書
    (8)健康管理手当証書
    (9)保健手当証書
※ただし、前年の課税総所得金額が3,604,000円を超えている方は支給されません。
※市外の共同生活援助を行う住居・療養介護を行う病院・障がい者支援施設に入所している方のうち、春日井市が介護給付費等の支給決定又は入所措置を行っている方は、支給対象となります。また、これまで特定疾患り患者等健康管理手当を受給していた方は、居住地が市外でも、市内に住所を有する間は支給対象となります。

 

支給区分・支給額

 

身体障がい
者手帳を
お持ちの方

療育手帳を
お持ちの方

精神障がい
者保健福祉
手帳を
お持ちの方

特定医療費
受給者証等
をお持ちの
方(※1)

区分1
60,000円/年

1,2級で、
国3手当(※2)
の受給者
A判定で、
国3手当(※2)
の受給者

1級で、
国3手当(※2)
の受給者

 

区分2
48,000円/年

1,2級 A判定 1級  
区分3
36,000円/年
3,4級 B判定 2級 高額かつ長期
に該当(※3)
区分4
24,000円/年
5,6級 C判定 3級 上記以外

※1 特定医療費受給者証(指定難病)、特定疾患医療給付事業受給者票、小児慢性特定医療費医療受給者証、医療特別手当証書、健康管理手当証書、保健手当証書のいずれか
※2 特別障がい者手当、障がい児福祉手当、経過的福祉手当のいずれか
※3 指定難病の治療に係る医療費総額が50,000円を超える月が年間6回以上ある方

 

支給申請時に必要なもの

  1. 福祉応援券支給申請書(第2号様式)
  2. 印鑑(朱肉を使うもの)
  3. 身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳、特定医療費受給者証(指定難病)、特定疾患医療給付事業受給者票、小児慢性特定医療費医療受給者証、医療特別手当証書、健康管理手当証書、保健手当証書のいずれか

福祉応援券が利用できる商品・サービス

ガソリン、タクシー、文化・教養・スポーツ施設、旅行、医薬品、日用品(食料品は除く)、理容・美容、福祉用具、障がい福祉サービス
 
※登録店舗・事業所で使用する場合でも、商品券・プリペイドカード・切手・宝くじなど換金性の高いものや、お酒・たばこなどの支払いにはお使いいただけません。

福祉応援券が利用できる店舗

福祉応援券は、次のお店で使うことができます。店舗の登録は随時受け付けているため、今後も追加されていきます。

福祉応援券の使い方

福祉応援券の使い方が載っています。使う前に必ずお読みください。

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明に従ってインストールしてください。

マイクロソフトoffice2007以降のエクセル、ワード等のファイルをご覧いただくには、互換機能パック(無償)が必要です。お持ちでないかたは、マイクロソフト社ホームページ(新しいウィンドウで開く)からダウンロードしてください。

お問い合わせ先

健康福祉部 障がい福祉課
電話:0568-85-6186 ファクス:0568-84-5764
メールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。