エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在位置 : ホーム子育てに役立つ情報子育て支援子育て支援情報 › ファミリー・サポート・センター

ここから本文です。

ファミリー・サポート・センター

更新日 平成29年3月20日ID番号 K7238

ファミリー・サポート・センター

ファミリー

安心して子育てができる環境づくりを目標に、
「子育ての手助けをして欲しい」(依頼会員)
「子育てのお手伝いをしたい」(援助会員)
と思っている人が会員になり、
お互いに助け合いながら活動する組織です。

あなたも会員になりませんか?

  • 資格、経験、性別は問いません。
  • 援助会員は、春日井市内に在住の20歳以上の人です。
  • 依頼会員は、春日井市内に在住・在勤・在学している人で、対象の子どもは生後6か月以上小学校6年生以下です。
  • 援助は、原則として援助会員の自宅で行います。(宿泊を伴う援助は行いません)
  • ファミリー・サポート・センター補償保険に加入します。(保険料は春日井市が負担します)

会員となるためには?

  • 春日井市ファミリー・サポート・センターにて入会申込書を記入していただきます。
    (注)申込みに必要なもの 会員となる方の写真2枚(縦4センチメートル×横3センチメートル)と朱肉使用の印鑑(シャチハタ不可)
  • 春日井市ファミリー・サポート・センターが開催する講習会を受講後、会員登録となります。
  • 講習会は年間5回開催します。(定員30人)

       ◆平成29年度講習会予定(時間はいずれも午後1時から午後5時までです)

月 日
場 所
申込み期間

  5月22日(月)

  子育て子育ち総合支援館

  (げんきっ子センター)

 4月22日(土)午前9時から

  7月10日(月)

  子育て子育ち総合支援館

  (げんきっ子センター)

 6月17日(土)午前9時から

  9月3日(日

  保健センター(中央台)

 8月19日(土)午前9時から

  12月4日(月)

  子育て子育ち総合支援館

  (げんきっ子センター)

 11月11日(土)午前9時から

  3月4日(日)

  レディヤンかすがい

 2月3日(土)午前9時から

  • 講習内容
    1 相互援助活動について
    2 子どもの心理
    3 子どもの体と病気
    4 子ども安全と応急手当

※過去(3年以内)に救命講習(区分普通3)を受講された方は、「子どもの安全と応急手当」の講習を免除できますので、講習会の申し込み時に「救命講習修了証」を提示してください。救命講習会の詳細は、広報または消防総務課(85-6374)にてご確認ください。

 なお、講習会当日は6ヶ月以上の子どもさんの託児を受け付けています(事前予約 先着10人)
 詳細は広報または子育て子育ち総合支援館ホームページにてお知らせします。

具体的な援助活動は?

  • 保育園、幼稚園、小学校、子どもの家などへ子どもを送迎すること。
  • 保育園、幼稚園、小学校、子どもの家などの始業時間前又は終業時間後に子どもを預かること。
    その他、会員の子育てのために必要な援助をします。

援助の報酬は?

  • 援助活動終了後、依頼会員が直接援助会員に支払います。
  • 午前7時00分から午後7時00分まで 1時間当たり700円  
  • 上記以外の時間及び土、日、祝日 1時間当たり800円  
  • キャンセルについて
     前日 無料
     当日 活動依頼時間の半額
     無断 活動依頼時間全額

入会申込み、問い合わせ先

春日井市ファミリー・サポート・センター
春日井市勝川町8丁目13番地 春日井市子育て子育ち総合支援館内
電話(0568)35-3516  ファクス(0568)34-1121
火曜日から日曜日の午前9時から午後7時まで(月曜日、年末年始は休みです。月曜日が祝日の場合は火曜日が休みになります)

ひよこ

関連情報

お問い合わせ先

青少年子ども部 子育て子育ち総合支援館
電話:0568-35-3501
メールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。