エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在位置 : ホーム子育てに役立つ情報子ども・母子福祉 › 児童手当・特例給付現況届の提出をお忘れなく

ここから本文です。

児童手当・特例給付現況届の提出をお忘れなく

更新日 平成29年6月1日ID番号 K21039

児童手当・特例給付現況届

内容及び注意事項

 児童手当・特例給付現況届とは、毎年6月1日の状況を把握し、6月分以降の手当を受ける要件(児童の監督や保護、生計同一関係等)を満たしているかを確認するためのものです。
 平成29年度の提出期限は6月30日(金曜日)です。
 提出がない場合、6月分以降の手当が受けられなくなります。また、提出期限に遅れると支払いが遅れる場合がありますので、ご注意ください。
 現況届は5月末に対象となる方全員に郵送でお送りしました。

提出期限

 平成29年6月30日(金曜日)

 ※期限を過ぎた場合でもただちに受給資格がなくなるわけではありませんが、6月分から9月分までの支払いが10月に間に合わない場合がありますので、早めに提出をしてください。

 

提出物

1 平成29年度児童手当・特例給付現況届

※次の記入例を参照してください。

2 受給者本人の健康保険被保険者証(保険証)の写し

※写しを現況届左下の貼付欄に貼ってください。

※ただし、現況届の加入年金等の欄で、アの厚生年金保険に〇を付けた場合で、保険者名称が「〇〇国民健康保険組合」の保険証(例:中央建設国民健康保険組合、医師国民健康保険組合など)をお持ちの方は、現況届裏面の年金加入証明が必要です。(全国土木建築国民健康保険組合の方は、保険証の写しのみで結構です。)

※現況届の加入年金等の欄でカの国民年金に〇をつけた方は、保険証の写しは不要です。

3 その他の提出物(該当する方のみ)
(1)平成29年1月2日以降に春日井市へ転入された方
・平成29年度児童手当用所得証明書

<児童手当用所得証明書についての注意事項>
・証明書は平成29年1月1日に住民登録のあった市区町村で取得してください。
・郵送での交付申請も可能な市区町村もありますので、詳しくは申請先の市区町村の住民税担当課にお問い合わせください。
・証明書の名称は市区町村によって異なります。所得金額、控除の内訳及び扶養人数が表示された証明書を取得してください。
・児童手当法施行規則により、市区町村長発行の所得金額や扶養人数がわかる証明書の提出が必要と定められています。確定申告書や源泉徴収票の写し、住民税額の決定通知書(勤務先から配付されるもので、住民税の給与天引きの額が記載されているもの)等を証明書の代わりとすることはできません。必ず市区町村の住民税担当課で交付を受けた証明書を提出してください。

(2)受給者と児童の住民票上の住所が別になっている方
 ・児童手当・特例給付監護申立書

 ・児童の属する世帯全員の住民票(本籍、筆頭者、世帯主及び続柄の省略のないもの
  ※児童の住民票が春日井市外の場合に必要です。

(3)配偶者が公務員の方
 ・勤務先で証明を受けた不支給証明書

提出先

【窓口で提出の場合】
 青少年子ども部子ども政策課(市役所2階)に提出してください。

【郵送で提出の場合】
 送付先:
  〒486-8686
  春日井市鳥居松町5丁目44番地
  春日井市役所 青少年子ども部子ども政策課

 市内のふれあいセンターや出張所等(東部市民センター、味美ふれあいセンター、高蔵寺ふれあいセンター、南部ふれあいセンター、西部ふれあいセンター、坂下公民館、鷹来公民館、知多公民館、中央公民館)では手続き等は行っていませんが、現況届や必要書類を封筒にいれていただいたものを窓口でお預かりして子ども政策課に届けることは可能です。
 ただし、提出物の内容確認や現況届に添付する保険証の写し、受付印を押印した現況届の写しの返却などはできませんのでご了承ください。

受付時間

午前8時30分から午後5時まで
(土日祝日、年末年始を除く)

備考

A4縦サイズで印刷してください。

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明に従ってインストールしてください。

お問い合わせ先

青少年子ども部 子ども政策課
電話:0568-85-6201
メールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。