エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在位置 : ホーム子育てに役立つ情報子ども・母子福祉 › JR通勤定期の割引制度

ここから本文です。

JR通勤定期の割引制度

更新日 平成29年8月2日ID番号 K27560

JR通勤定期の割引制度

 児童扶養手当の支給を受けている世帯の負担軽減を図るため、JR通勤定期乗車券をJR普通定期乗車券の3割引で購入することができる制度です。

1 JR通勤定期の割引制度について

1 対象者
 児童扶養手当受給者の方及びその方と同一世帯員の方で、通勤のためにJRの定期券を必要とする方が対象となります。(JR以外の鉄道やJRバスは対象になりません

 ※児童扶養手当が全部支給停止になっている方は対象になりません。
 ※通学などの通勤以外の定期乗車券は対象になりません。

2 手続方法
 (1)  定期券の購入時に次の2種類の証明書が必要となりますので、交付申請を行ってください 。
  ア 特定者資格証明書(写真付)  1年間有効
 〈申請窓口〉
   市役所子ども政策課
 〈必要書類等〉
   ・ 児童扶養手当証書
   ・ 印鑑
   ・ 定期券を購入する方の証明写真(縦3cm×横2.5cmの正面上半身の写真)

 ※子ども政策課窓口のみでの交付となります。

  イ 特定者用定期乗車券購入証明書  6か月間有効
 〈申請窓口〉
   市役所子ども政策課
 〈必要書類等〉
   ・ 児童扶養手当証書
   ・ 印鑑
   ・ 特定者資格証明書(写真付)  ※アにより交付したもの

 ※有効期限内の特定者資格証明書をお持ちの方のみ、郵送でも申請できます。郵送の場合は、特定者用定期乗車券購入証明書交付申請書に必要事項を記入し、82円切手を貼った返信用封筒を同封して送付してください。(返送に多少時間がかかりますので、日時に余裕を持って申請してください。) 

 (2) 駅の窓口で次の書類を提出し、定期券をお求めください。
  ・ 特定者資格証明書(写真付) ※定期券を使用の際は携帯する必要があります。
  ・ 特定者用定期乗車券購入証明書
  ・ 児童扶養手当証書

2 開庁日及び受付時間

●開庁日
 月曜日から金曜日(祝休日、年末年始を除く)

●受付時間
 午前8時30分から午後5時まで

●混雑期について
 8月中は児童扶養手当等現況届の手続きで窓口が非常に混雑するため、JR定期乗車券購入証明書等を当日発行することができない場合があります。購入証明書等が必要な方は余裕を持ってお手続きください。

3 窓口

 青少年子ども部子ども政策課
 電話:0568-85-6201

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明に従ってインストールしてください。

お問い合わせ先

青少年子ども部 子ども政策課
電話:0568-85-6201
メールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。