エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在位置 : ホーム市政情報政策・計画その他「子はかすがい、子育ては春日井」 › ママハッピー度調査

ここから本文です。

ママハッピー度調査

更新日 平成29年9月13日ID番号 K28748

5つの約束:見せる

たくさんの幸せな声が寄せられました

ママハッピー度調査

 「子はかすがい、子育ては春日井」宣言に基づき、子育て世代の声を把握するためのアンケート「ママハッピー度調査」を定期的に実施することとしています。
 第2回ママハッピー度調査にご協力いただきました皆様、ありがとうございました。

アンケート期間

平成29年6月19日(月曜日)から8月22日(火曜日)まで

調査方法

WEBアンケート

回答数

580件
※出産予定及び0歳~概ね小学生以下の保護者を対象に実施

身近なところで感じた幸せをお聞かせいただきました。

free1

・どんどん子どもが成長してできることが増えていく変化を身近に見守れ、子どもを通じていろんな経験ができること。
・子どもの成長。些細なことばかりだが、毎日ほほえましく楽しませてくれる。
・なんといっても子どもの笑顔!特に、朝からニコニコの笑顔を見ると、よし!頑張ろう!と思います。
・子どもたちが毎日元気に「行ってきます」「ただいま」と言ってくれることが一番の幸せです!
・子どもがママ大好き~とぎゅっとしてくれること。
・公園で小学生が幼稚園児も一緒に遊んでくれる。
・仕事に家事育児と時間に追われる毎日ですが、子どもの寝顔を見ると幸せを感じて、また頑張ろうと思えます。
・自分が作った料理を息子が笑顔でたくさん食べてくれたとき。
・子どもが毎日元気にしていること。
・二人目が生まれたこと。

free2

・家族でお弁当を持って行き、公園で食べた後、寝転がってそよ風を浴びながらゴロゴロ転がるとき。
・家族みんなが健康。
・家族みんなが笑っているとき。
・娘が弟に毎日かわいいねー大好きーと言っている姿を見たとき。
・おじいちゃんおばあちゃん世代と一緒に遊んでいる姿を見るとき。
・子どもを連れて歩くたびにかわいいねーと子どもを見て話してくれる地域の方、子どももニコニコ返して、うれしいのが伝わってきます。
・ご近所さんがいい方ばかりで、あいさつし合え、とても嬉しい環境にあります。
・子どもがお店で泣いているところに通りかかった人が「大変だろうけど頑張ってね」と声をかけてくれたとき。
・一人で子ども二人を連れてバタバタ食事をしていたら、隣のテーブルの方が声をかけてくださり、片付けを手伝ってくださいました。
・近所の田んぼを子どもと散歩していると、季節の移り変わりを肌で感じることができるのが幸せです。
・近くの公園で月齢が同じ子供を持つママさんとお話して意気投合したとき。
・産後、言葉も通じない赤ちゃんと1対1の育児で精神的につらかったとき、サンサンルームに行って、小さなことでも色々聞いてもらえて、救われた。
・子育て支援センターが近くにたくさんあるので、子どもを連れて行くと、他の親子と遊んだり、お話できたりして、気分転換になります。

このほかにも・・・

・母親以外の顔で楽しんだり、感謝されるとき。
・家庭も仕事もやりがいを感じられる幸せ。
・いつも幸せ。

など、たくさんの皆様から幸せコメントをいただきました。

内容

件数

子どもの成長 49
子どもの笑顔 27
子どもが園や学校に元気に通う姿 23
子どもから好かれ、必要とされるとき 19
子どもの遊ぶ姿 9
子どもの寝顔 8
子どもの食べている姿 6
子どもの存在 6
子どもが元気 4
家族と過ごす時間 25
兄弟と仲良くする姿 5
夫、祖父母の協力・支援 3
支援センターなど子どもと一緒に遊ぶ場がある 11
ママ友ができた 8
情報交換や相談できる場所がある 7
自然や公園が多い 20
近所の人や知らない人が声をかけてくれる 39
近所の人が優しい 19
お店の人や知らない人が優しく、助けてもらえる 15
子ども連れにうれしい設備やサービスがある 3
母親以外の顔で楽しんだり、感謝されるとき 6
家庭も仕事もやりがいを感じられる幸せ 2
いつも幸せ 2
医療費が無料 2
いろいろうまくいったとき 1
幸せだけでなく、いろんな場面を想定した質問をするべき 1
仕事と家事で、幸せを感じる心の余裕がない 1
公園は多いが遊具があまりない 1
支援センターや保育園が少ない地区がある 1
保育料が高い 1
特になし 24
未記入 165

自分の生活に対する満足度

graph1

選択肢

件数

満足している 55
まあまあ満足している 325
あまり満足していない 136
満足していない 58
分からない 6

 

春日井市の「子育て」環境

graph2

選択肢

件数

子連れで行きやすい公園やお店などの環境 260
充実した教育環境 21
地域で子どもを見守る環境 73
安全で安心できる環境 96
その他 130

 

過去の調査結果

第1回ママハッピー度調査の結果
【アンケート期間】平成29年1月18日(水曜日)から2月7日(火曜日)まで
【回答数】977件

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明に従ってインストールしてください。

お問い合わせ先

企画政策部 企画政策課
電話:0568-85-6041
メールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。