エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在位置 : ホーム高齢者いきいきガイド健康づくり › 予防接種

ここから本文です。

予防接種

更新日 平成25年12月23日ID番号 K22413

高齢者肺炎球菌ワクチン接種費用の一部を補助します

高齢者がかかる肺炎の主な原因と考えられる肺炎球菌への感染予防とワクチン接種を促進するため、肺炎球菌ワクチンの接種費用の一部を助成しています。

高齢者インフルエンザ定期予防接種

慢性の呼吸器疾患、心臓病、腎不全、糖尿病などがある高齢者がインフルエンザに感染すると、元の疾患の悪化や、合併症などが起こりやすいため、希望する人は医師と相談の上接種を受けましょう。

次の人は、1,000円の自己負担で接種を受けることができます。

  1. 市内に住民登録がある、65歳以上の人
  2. 市内に住民登録がある、60から64歳までの、心臓、じん臓、呼吸器機能又はヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能に、障がいがある人

関連情報