エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在位置 : ホーム市長の部屋春日井創想(市長のエッセイ集) › 『夏祭り』(平成19年9月1日)

ここから本文です。

『夏祭り』(平成19年9月1日)

更新日 平成24年7月2日ID番号 K8998

 暑かった夏も終わり、秋の気配が漂うようになってきましたが、少し前までは各地域で盛大に夏祭りが開催されていました。今年も多くの区・町内会などからご案内をいただきましたが、昨年は 東部方面へ、今年は西部方面へお邪魔させていただきました。
 それぞれの夏祭り会場には、大勢の老若男女の浴衣姿、大きな盆踊りの輪の中には、この日に合わせて久しぶりに訪れたと思われるお孫さんの手を引き、なんともいえない満面の笑顔のおじいさんおばあさん、やぐらの周りを走る子どもたち、その上でおはやしの太鼓をたたく小学生など、夏のひとときを楽しむそれぞれの姿がありました。
 また、ちょうちん山や盆踊り、夜店やゲームコーナーなど、地域地域の歴史が伝わってくる趣向を凝らした催しにも触れることができました。
 その裏で、汗びっしょりになって運営に携わっている役員さん、安心・安全や愛のパトロールの腕章を付けて会場内を目配りされている人たちの姿もありました。こうして地域の伝統が、地域の力によって大切に守り受け継がれていくものと感慨深いものがありましたが、一方で参加されない人、参加したくてもできない人もおられるのではとの思いが胸をよぎりました。
 いずれにしても、役員の皆さんのお骨折りと参加される地域の人たちあっての夏祭りです。
  「地域のきずな」をあらためて考えさせられた夏の夜でした。

お問い合わせ先

企画政策部 秘書課
電話:0568-85-6016
メールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。