エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在位置 : ホーム市長の部屋春日井創想(市長のエッセイ集) › 『2007年 新たな年』(平成19年2月1日)

ここから本文です。

『2007年 新たな年』(平成19年2月1日)

更新日 平成24年7月2日ID番号 K9331

 2007年になって1か月が過ぎましたが、平穏な中にもいろいろと考えさせられた1月でした。
 1月1日の午前0時、例年のように氏神様である松原神社への参拝から今年の1年が始まりました。午前7時10分、今年は、落合公園から真っ赤な素晴らしい初日の出を拝むことができ、豊かな郷土に感謝しながら、家内安全と春日井市の発展をお祈りいたしました。
 4日には、朝一番に仕事始め式を行い、職員に対し「先例にとらわれることなく仕事に自信と責任と誇りを持とう」と訓示。続いて、商工会議所や官公署、事業所、各団体の代表の方々や国会・県議会議員の皆さんたちに出席していただき「新年名刺交換会」を開催。5日は、「消防出初式」。セーターを着込み、カイロをはり付けて身支度しましたが穏やかな暖かい日となり、火災など災害の無い年を願いました。7日は、雪の中での「新春春日井マラソン大会」。混乱もなく終えることができました。そして、8日は「成人式」。我が市では式典が整然と行われ、あらためて若者への期待と将来の春日井に希望を持つことができました。
 こうした恒例行事と並行して、私にとっては、新年度に向けての市政の根幹となる市政方針、予算などの準備を進めております。「市民の皆さんが何を求めておられるのか」「将来に向かっての財政をいかにするのか」など、このことを絶えず年頭に置いて取り組んでいきたいと思います。

お問い合わせ先

企画政策部 秘書課
電話:0568-85-6016
メールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。