エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在位置 : ホーム市長の部屋春日井創想(市長のエッセイ集) › 『春日井まつり』(平成25年12月1日)

ここから本文です。

『春日井まつり』(平成25年12月1日)

更新日 平成25年12月1日ID番号 K22463


 市制70周年の今年は、多くの記念事業が行われています。これからも奥田瑛二さんを迎えての市制70周年記念フォーラム、松村亜矢子さんらによるシンクロナイズドスイミングショー、かすがいオペラ・小野道風「しずく柳」など、楽しみな催しが計画されています。
 今まで行われた事業で何といっても最大のものは「春日井まつり」でした。一年以上かけて実行委員会の皆さんがそれぞれの分野で準備してくださいました。前夜祭の布施明ライブに始まり、一日目の土曜日は心配した雨も上がり、オープニングでは道風くんと園児が一緒に歌い踊った道風くんのテーマソングのお披露目がありました。そして、市内外から寄せられたものも含め、延べ約4000人の書で30m×20mの紙にアート作品を作り上げた野外揮毫(きごう)大会をはじめ、キッズランド、物産展など最高の盛り上がりでした。二日目の日曜日はあいにくの雨。37回目にして初めてパレードを中止にせざるを得ませんでした。残念でなりません。しかし、この時の実行委員会、参加団体、市民の皆さんの臨機応変な行動と協力は素晴らしいものでした。まさにこの「つながり」は春日井の70年のつながりであり未来へのつながりであると思いました。
 改めて「春日井の力」が発揮された春日井まつりだったと思います。

お問い合わせ先

企画政策部 秘書課
電話:0568-85-6016
メールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。