エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在位置 : ホーム市長の部屋春日井創想(市長のエッセイ集) › 『人口31万人達成』(平成26年5月1日)

ここから本文です。

『人口31万人達成』(平成26年5月1日)

更新日 平成26年5月1日ID番号 K23434


 春日井市の人口が4月3日に31万人になりました。県内には54の市町村がありますが、人口規模では6番目となります。
 昭和18年(1943年)に春日井市が誕生したときは人口5万3709人でした。その後、高蔵寺、坂下町との合併を経て、高蔵寺ニュータウンへの入居が始まり、昭和49年(1974年)4月に20万人、平成17年(2005年)6月に30万人となりました。その後、人口の伸びは鈍化したものの、全国的に人口が減少に転じているときに31万人に達したことは大きな喜びであります。
 春日井市の地形や地域環境、そして市民の皆さんのおかげです。
 人口構成は、成人式を迎える人も小学校に入学する児童も約3000人であり急激な少子化現象は見られないものの、高齢者人口が急増することは間違いありません。
 これからは今まで以上に、自然や人のつながりを大切にして、住みたい、住んで良かった、住み続けたいまちづくりが求められていると思います。誰もがいきいきと生活し活動できるように、将来を見据え必要な施策を着実に推進することを誓うものです。

 

お問い合わせ先

企画政策部 秘書課
電話:0568-85-6016
メールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。