エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在位置 : ホーム春日井市議会 › 市議会の仕事

ここから本文です。

市議会の仕事

更新日 平成19年11月7日ID番号 K1803

市議会には、市民の代表として十分な活動ができるように、議決権、調査権、監査請求権など多くの権限が与えられています。 
これらの権限に基づいて、市議会では次のような仕事をしています。

議決

市議会の最も基本的な役割で、条例を制定・改正・廃止したり、予算の決定、決算の認定、重要な契約や財産の取得、処分の決定などを行います。

市の仕事の検査・監査・調査

市の事務が適正に行われているかどうか検査や調査をしたり、必要があれば、監査委員に監査を求めることができます。

選挙・同意

議長、副議長や選挙管理委員会委員を選挙したり、市長が副市長、監査委員、教育委員会委員等を選任する際に同意を与えます。

請願書・陳情書の受理

市民の皆さんからの意見や要望を請願書、陳情書という文書で受理し、必要がある場合は、実現するように行政機関に働きかけます。

意見書の提出

市政の発展に必要な事項の実現を要請するため、国や県などの関係機関に意見書を提出することができます。

お問い合わせ先

議会事務局 議事課
電話:0568-85-6492
メールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。