子ども向け防災の絵本と紙芝居

ページID 1004163 更新日 平成29年12月26日

印刷大きな文字で印刷

  幼児や児童を対象として、地震が発生した時にどのような行動をとったらよいかを、主人公である「はるかぜちゃん」という女の子やかわいらしいキャラクターが紹介する絵本と紙芝居を作成しました。
  このかわいらしい絵本や紙芝居は、「市民団体かすみん」の構成員である山下康男さんとあさのみなこさんの作によるものです。
  ぜひ、保護者の方やご家族の方が子どもさんに対して読み聞かせを行っていただくなど、防災啓発の冊子として使用してください。

防災の絵本

防災の絵本の表紙を表示しています

防災の紙芝居

防災の紙芝居の表紙を表示しています

防災の絵本と紙芝居のデータの使用について

 「防災の絵本」「防災の紙芝居」の著作権は山下康男さん及びあさのみなこさんに帰属します。このため、これらのデータを使用する場合は、次の場合を除き、著作権者の承諾が必要となりますので、市民団体かすみんにお問い合わせください。

  • 営利を目的としないで、個人的にまたは家庭内等で使用する場合
  • 学校等が幼児又は児童への防災意識啓発の目的で使用する場合
  • 地域の区・町内会・自治会、法人等一定の人員により構成される団体が営利を目的としないで、幼児又は児童への防災意識啓発の目的で使用する場合

「市民団体かすみん」連絡先

連絡先:Eメール info@kasumin.me

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

総務部 市民安全課

電話:0568-85-6072
総務部 市民安全課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。