春日井市総合防災訓練を実施します

ページID 1012382 更新日 平成30年7月23日

印刷大きな文字で印刷

イベントカテゴリ: 祭り・催し

開催エリア(中学校区):西部地区(西部・鷹来)

開催日

平成30年8月26日(日曜日)

開催時間

午前中

開催場所

牛山公園

訓練会場

牛山公園(春日井市牛山町字田違3133-1外)

訓練内容について

 平成30年度は牛山公園で総合防災訓練を実施します。

 訓練内容は参加していただく市民の皆様を始め、各防災関係機関や地域自主防災組織の皆様がそれぞれ参加する訓練項目となっています。また展示・体験ブースを設置し、さまざまな防災に関する体験をしていただけます。

 地震は突然やってきます。

 「自分のいのちは自分で守る」、「自分たちの町は自分たちで守る」といった日ごろからの災害に対する心構えを身につけていただく機会として、お近くで訓練が実施される場合は、ぜひご参加ください。

 ※会場には駐車場がありません。参加される場合は、避難訓練を兼ねて徒歩での来場をお願いします。

1 集団避難訓練(非常持出品持参)

1 集団避難訓練(非常持出品持参)

 ヘルメット等の頭部を守るものを身につけ、可能な範囲で非常持出品をリュックサック等に入れてお持ちいただき、訓練会場へ避難していただくことで、実際の避難時の負担を経験していただきます。

2 救出・救助・救護(埋没車両)

2 救出・救助・救護(埋没車両)

 埋没した自動車から、自主防災組織の皆様が要救助者(人形)を救出します。

3 非常食合同炊き出し訓練

3 非常食合同炊き出し訓練

 赤十字奉仕団と一緒に炊飯袋に入れた米やアルファ米を炊きます。また、炊き出し中に握り飯を作成する等、実際の炊き出しを実施します。

4 水道施設復旧訓練

4 水道施設復旧訓練

 会場内の給水車から、バケツに汲みだして、応急水槽に水を運ぶことで、実際の給水活動を経験します。

5 初期消火体験ブース

5 初期消火体験ブース

 天ぷら油の消火や、水消火器、水を入れたビニール袋を投げつける消火方法を経験します。

6 応急手当・搬送訓練

6 応急手当・搬送訓練

 地震によって負傷した要救助者に対し、応急手当法及び救護所への搬送法について経験します。

7 安全行動(シェイクアウト)訓練

7 安全行動(シェイクアウト)訓練

 総合防災訓練に参加した皆様のほか、安全安心情報ネットワークへ加入している皆様を対象とした、市内一斉の大きな地震から身を守る「安全行動(シェイクアウト)訓練」を行います。

8 安全行動(シェイクアウト)訓練

 この訓練は、大地震が発生したと想定し、「まず低く、頭を守り、動かない」という「安全行動1→2→3」を実行する訓練です。

 大地震のとき、何よりも大切なことは「自分自身の身体を守る」ことです。

 これを機に安心安全情報ネットワークへ加入し、訓練にご参加ください。

安全行動(シェイクアウト)訓練

安全行動(シェイクアウト)


 その他、各防災関係機関による会場内訓練では、普段見る機会の少ない訓練や車両を見ることができます。

その他訓練

総合防災訓練の目的

 春日井市総合防災訓練は、災害対策基本法第48条及び春日井市地域防災計画に基づいて、市と各防災関係機関・地域自主防災組織・市民の皆様が総ぐるみとなり、地震災害に対する相互協力体制を確立することと、皆様の防災意識を高めることを目的として、毎年度9月1日の「防災の日」を前に実施しています。

イベント情報をGoogleカレンダーまたはiPhone・iPad端末のカレンダーに取り込めます。
カレンダーへの取り込みについて説明を読む

このページに関するお問い合わせ

総務部 市民安全課

電話:0568-85-6072
総務部 市民安全課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。