敬老金の贈呈について

ページID 1014210 更新日 平成30年8月29日

印刷大きな文字で印刷

春日井市では、節目年齢になられる方に対し、敬老金を贈呈しています。

平成30年度敬老金贈呈対象者

敬老金の贈呈対象者は、9月1日現在において春日井市内に住民票のある方のうち、次の節目年齢になられる方です。

節目年齢 対象者 贈呈金額
満80歳 昭和13年1月1日~12月31日に生まれた方 5,000円
数え88歳

昭和6年1月1日~12月31日に生まれた方

1万円
数え100歳 大正8年1月1日~12月31日に生まれた方 1万円

 

敬老金の贈呈方法及び時期

市が住民票に基づいて対象者を把握しますので、敬老金の受け取りに事前の手続きはありません。

また、敬老金は現金で、おおむね9月3日(月曜日)から11日(火曜日)までの間で、次の方法により贈呈します。

満80歳及び数え88歳の方

地域の民生委員が自宅にお伺いして贈呈します。

なお、施設入所等により民生委員から贈呈ができない方は、市地域福祉課職員から贈呈します。

数え100歳の方

市健康福祉部職員が自宅等にお伺いして贈呈します。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 地域福祉課

電話:0568-85-6176
健康福祉部 地域福祉課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。