春日井市高齢者・障がい者権利擁護センター

ページID 1001953 更新日 平成29年12月7日

印刷大きな文字で印刷

春日井市高齢者・障がい者権利擁護センターを開設しました

 認知症や障がいなどにより自分で十分な判断をできない人の権利や財産を守るため、成年後見制度の相談や利用支援、市民後見人の育成支援などを行う「高齢者・障がい者権利擁護センター」を平成27年7月1日から開設しました。

事業内容

  1. 成年後見制度に関する相談・利用支援
  2. 成年後見制度に関する広報・啓発
  3. 市民後見人の育成・活動支援等
  4. 成年後見制度利用支援事業に関すること
  5. 任意後見制度・日常生活自立支援事業に関する相談・利用支援 など

こんなことで困っていたら ぜひ相談ください

  • 成年後見制度を利用したいので内容を知りたい
  • 認知症や障がいなどで判断能力が十分でない人が…
    • 物忘れがありお金の管理がうまくできない
    • サービスの利用手続きが難しそう
    • 頻繁に訪問販売や悪質商法の被害を受けている

※ 市内に在住の高齢者や障がい者本人。家族や親族、関係機関の人などが相談できます。

権利擁護センターの概要

  1. 場所   春日井市総合福祉センター内(春日井市浅山町1丁目2番61号)
  2. 運営   春日井市社会福祉協議会
  3. 運営日  月曜日から金曜日 午前8時30分~午後5時 ※祝日、年末年始は休み
  4. 問い合わせ 電話番号0568-82-9232 ファクス0568-84-3933

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 地域福祉課

電話:0568-85-6364
健康福祉部 地域福祉課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。