小児用肺炎球菌ワクチン接種

ページID 1003112 更新日 平成29年12月8日

印刷大きな文字で印刷

対象者

  1. 接種時において春日井市に住民登録又は外国人登録のある方
  2. 生後2か月から5歳未満(5歳の誕生日の前々日まで)の乳幼児

接種方法・回数

初回接種時の月齢によって接種回数が異なります。

小児用肺炎球菌ワクチンの接種スケジュール

  1. 生後2か月から7か月未満の間に接種を開始する場合、次の間隔で4回接種
    • 27日以上の間隔で3回接種。(生後24か月未満に3回目を終了すること
    • 3回目の接種から60日以上の間隔で生後12か月以降に1回接種。
  2. 生後7か月から12か月未満の間に接種を開始する場合、次の間隔で3回接種
    • 27日以上の間隔で2回接種。(生後12か月未満に2回目を終了すること
    • 2回目の接種から60日以上の間隔で、生後12か月以降に1回接種。
  3. 生後12か月から24か月未満の間に接種を開始する場合、次の間隔で2回接種
    • 60日以上の間隔で2回接種。
  4. 生後24か月から5歳未満に接種を受ける場合、1回接種

※ワクチンの効果や副反応は、「予防接種と子どもの健康」の他、次のリンクも参考にしてください。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 健康増進課

電話:0568-85-6168
健康福祉部 健康増進課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。