住民票の改製について

ページID 1001886 更新日 平成29年12月7日

印刷大きな文字で印刷

住民票の改製について

電算システムの切り替えにより、平成26年10月14日(火曜日)に市内全ての人の住民票を改製しました。従来の住民票は改製原住民票(改製する前の履歴が記載された住民票の除票)となります。住所や氏名などの変更の履歴が必要な場合は、改製原住民票の写しが必要となることがあります。
なお、改製原住民票は一枚に1人を記載する個人票でしか発行できません。一枚に世帯員を含めて記載する、連記式で発行することはできませんのでご了承ください。
また、改製原住民票は法律により改製日から5年間は保管することとされております。
注)5年を過ぎると、証明が出なくなりますのでご注意ください。

手数料
改製原住民票 1通  300円
住民票 1通  300円

このページに関するお問い合わせ

市民生活部 市民課

電話:0568-85-6139
市民生活部 市民課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。