排水設備工事の申し込みについて

ページID 1003524 更新日 平成29年12月7日

印刷大きな文字で印刷

工事は必ず「指定工事店」で

 排水設備の工事をする時は必ず「指定工事店」へお申し込みください。「指定工事店」は基準に合った排水施設を設置するために必要な知識や技術を習得しています。不当な工事費の請求や粗悪工事、粗悪品の販売などがなく、安心して工事をまかせることができるよう市が指定した工事店です。
 「指定工事店」以外の業者などで工事をしますと、市下水道条例により罰則が科せられたり、工事のやり直しをしていただくこともあります。
 また、「指定工事店」では、市への提出書類(申請)を皆さんに代わって行います。

排水設備工事の手続

3

  1. 申請者は「指定工事店」に工事の見積りを依頼します。
  2. 「指定工事店」が現地調査、設計、見積りをします。
  3. 施工方法、費用、支払い条件などについて十分に打ち合わせを行いトラブルのないよう工事契約を行います。
  4. 「指定工事店」は排水設備工事計画確認申請書等を作成します。
  5. 市では申請書をもとに排水設備の設置及び構造が基準に適合しているか、工事計画の確認をします。
  6. 「指定工事店」は、工事に着手します。
  7. 「指定工事店」は工事完了後すみやかに、公共下水道使用開始届と工事完了届を市に提出します。
  8. 市は工事完了届により計画書どおりに行われたか完了検査をし、検査に合格すると検査済証を交付し、玄関などの見やすいところに貼らさせていただきます。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

上下水道部 上下水道業務課

電話:0568-85-6346
上下水道部 上下水道業務課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。