本人確認(個人番号の確認及び身元確認)

ページID 1008413 更新日 平成29年12月7日

印刷大きな文字で印刷

本人確認(個人番号の確認及び身元確認)

個人番号(マイナンバー)が必要な手続きでは、成りすまし等の不正行為を防止するために、本人確認を行うことが義務付けられています。そのため、手続きの際には次のとおり、

  個人番号を確認できる書類 + その個人番号の所有者本人の身元を確認できる書類

が必要になります。

マイナンバーカード(個人番号カード)を持っている場合

マイナンバーカード(個人番号カード)を持っている場合の資料

※これ1枚で個人番号(マイナンバー)の確認及び身元確認が可能です。

マイナンバーカードを持っていない場合

マイナンバーカード(個人番号カード)を持っていない場合の資料

※身元確認できる書類は、運転免許証やパスポートなどの顔写真付身分証であれば1点、顔写真のない書類(健康保険証や年金手帳)であれば2点必要です。

※詳しくは手続きの窓口にご確認ください。

代理人による手続きの場合

1. 代理権の確認できる書類(法定代理人の場合は戸籍謄本など、任意代理人の場合は委任状)

2. 代理人の身元を確認できる書類(代理人のマイナンバーカード、運転免許証など)

3. 本人の個人番号を確認できる書類(本人のマイナンバーカード、通知カードなど)

1~3の全てを確認する必要があります。

※詳しくは手続きの窓口にご確認ください。

このページに関するお問い合わせ

総務部 情報システム課

電話:0568-85-6124
総務部 情報システム課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。