エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在位置 : ホーム施設案内文化施設 › 道風記念館

ここから本文です。

施設案内 春日井市道風記念館

更新日 平成28年9月9日ID番号 K1200

バリアフリー情報表示: 車椅子専用駐車場あり 出入口フラット 自動ドアあり 車椅子常備 障がい者用トイレあり クリックするとアイコンの説明画面が新規ウィンドウで開きます。

書の美術館 春日井市道風記念館

春日井市道風記念館外観

 春日井市には、古くから小野道風の誕生伝説があります。南北朝時代に記されたと思われる書の奥義書『麒麟抄』を最古とし、『塩尻』(天野信景著)など、いくつかの資料にみられます。文化12年に尾張藩の学者、秦鼎の撰文によって建てられた小野朝臣遺跡碑によると、18世紀末には、この土地で道風生誕が信じられ、顕彰活動がおこなわれていたことが知られます。
 春日井市では、書聖小野道風の偉業をたたえ、末永く後世に伝えたいと、昭和56年11月1日、道風誕生の地と伝えられ、小野朝臣遺跡碑の建つ松河戸町に春日井市道風記念館を開館しました。全国的にも数少ない書専門の美術館として、また書道史の研究施設として、書道文化の一層の向上発展に貢献することを目的とした事業を展開しています。

 

道風記念館紹介

常設展

平安時代の能書である小野道風をはじめ平安時代の書を、精巧な複製品やパネルでご紹介しています。

常設展示室

メイン展示室 開催中の展覧会

特別展「陽明文庫の名品にみる 近衞家熈の美意識」

平成28年9月9日(金曜日)から10月10日(月曜日)まで

展示風景1

展示風景2

 近衞家熈は、寛文7年(1667)、太政大臣近衞基熈を父とし、後水尾天皇の皇女常子内親王を母として五摂家筆頭の近衞家の嫡男として生まれました。関白、摂政、太政大臣を歴任し、貴族として最高の地位を極め、のち出家して予楽院と号しました。
 家熈は、和漢の古典、有職故実、本草、金石、言語音韻などあらゆる分野の学問を深く研究し、また、茶、花、管弦、香道の遊芸にも卓越した才能を示しました。元文元年(1736)、71歳で薨ずるまで、まさに学芸三昧の生涯を送ったといえましょう。特に書においては、自家他所に伝来する膨大な数の古名跡を臨書し、上代様をもととした独自の書風を確立しました。
 この特別展では、財団法人陽明文庫の御協力を得て、家熈が愛し、「家熈好み」と称される表装を施した古筆、家熈の書作品、臨書作品などを展示し、家熈の美意識を探りたいと思います。
 

講演会

日時 平成28年9月18日(日曜日)  午後1時30分から3時まで
演題 近衞家熈と書
講師 名和修(陽明文庫 文庫長)

近衞家熈の書や、陽明文庫の名品についてより深く知ることができます。
事前予約は必要ありません。観覧料のみでご参加いただけます。

展示品解説 

日時 平成28年9月11日(日曜日)、25日(日曜日)
    午前10時30分から11時まで、 午後2時から2時30分まで

学芸員が初心者向けに展示品の解説をします。 
事前予約は必要ありません。観覧料のみでご参加いただけます。

 

メイン展示室これからの展覧会

企画展「没後20年 野崎幽谷の書」

平成28年10月14日(金曜日)から11月6日(日)まで

ギャラリートーク

日時 平成28年10月16日(日曜日)  午後1時30分から
講師 川本大幽(幽玄書道会代表)

国民文化祭企画展「道風記念館所蔵優品展」

平成28年11月8日(火曜日)から11月20日(日曜日)まで

展示品解説

日時 平成28年11月12日(土曜日)、20日(日曜日)
    10時30分から11時まで、14時から14時30分まで

学芸員が初心者向けに展示品の解説をします。一緒に鑑賞しましょう。
事前予約は必要ありません。観覧料のみでご参加いただけます。

 

お知らせ

臨時休館について

展示替えのための休館
平成28年10月11日(火曜日)から13日(木曜日)まで

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明に従ってインストールしてください。

お問い合わせ先

文化スポーツ部 道風記念館
電話:0568-82-6110
メールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。