エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在位置 : ホーム市民生活ガイド消防・救急救急救急資器材 › 呼吸及び循環管理用資器材

ここから本文です。

呼吸及び循環管理用資器材

更新日 平成29年4月21日ID番号 K1157

高規格救急車に積載している救急資器材

エアウェイ(経口・経鼻)

エアウェイ(経口・経鼻)

口の中に挿入する経口エアウェイと、鼻の中に挿入する経鼻エアウェイの2種類があり、空気を通りやすくする時に使用します。

酸素マスク

酸素マスク

鼻腔カニューレ、中濃度と高濃度の酸素マスクがあり、傷病者の口や鼻から酸素を送る時に使用します。

酸素吸入器

酸素吸入器

酸素ボンベと加湿流量計があり、酸素の吸入や高濃度の酸素を使っての人工呼吸に使用します。

電動式吸引器

電動式吸引器

口や鼻の中にある嘔吐物や血液などを取り出す時に使用します。

喉頭鏡

喉頭鏡

のどの奥にある気道を確認し、吐物や異物を取り出す時に使用します。

マギール鉗子

マギール鉗子

喉頭鏡で口の中を観察しながら、異物を取り出す時に使用します。

バッグマスク人工呼吸器

バッグマスク人工呼吸器

人工呼吸を行う時に使用します。

自動式人工呼吸器

自動式人工呼吸器

送気量、送気回数をセットすれば、自動で人工呼吸が継続されます。

自動体外式除細動器

自動体外式除細動器

傷病者の心臓のリズムを自動的に判断して除細動(電気ショック)を行います。

静脈路確保用セット

静脈路確保用セット

心肺停止及び心肺停止前の重度傷病者に対し、輸液をする時に使用します。

ラリンゲアルマスク

ラリンゲアルマスク

心肺停止の傷病者に対して、より確実な気道の確保を行う時に使用します。

食道閉鎖式エアウェイ

食道閉鎖式エアウェイ

チューブを使って食道を閉鎖し、気道確保をより確実に行います。

気管挿管チューブ

気管挿管チューブ

心肺停止の傷病者に対して、気管内にチューブを挿入し気道確保を行う時に使用します。

アドレナリン

アドレナリン

心臓や脳以外の臓器の血管を収縮させることにより、心拍再開を促進させる効果が期待できる薬剤です。

ブドウ糖

ブドウ糖

低血糖傷病者に対して、意識を回復させる効果が期待できる薬剤です。

お問い合わせ先

消防本部 消防救急課
電話:0568-85-6343
メールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。