エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在位置 : ホーム市民生活ガイド消防・救急消防車両等紹介 › 化学消防ポンプ自動車

ここから本文です。

化学消防ポンプ自動車

更新日 平成27年4月1日ID番号 K24825

 春日井市消防本部には、市内6署所に化学消防ポンプ自動車が6台(非常用車両を除く)配備されています。火災出場だけでなく、救急活動の支援隊としての出場も増加しており、装備や仕様も年々強化されています。

南出張所・24号車

南出張所に配備された24号車の左前方からの写真

南出張所に配備された24号車の右後方からの写真

車両概要

 平成23年度に更新された化学消防ポンプ自動車は、消火用の水に圧縮空気と消火原液を混ぜて消火泡を作成する「圧縮空気発砲装置」とキャビン内を一層広く使えるように「ハイルーフ」を採用しました。
 圧縮空気発砲装置から放水された泡は、可燃物に付着して広範囲に冷却します。これにより少量の水で消火することが可能となり、消火水による損害の軽減や消防車積載水での有効な消火が可能となりました。
 また、この消火原液は天然系薬剤であるため、環境に優しいだけでなく、ホース内を軽い泡が通過するため消火活動での放水位置の変更など、隊員の負担も軽減してくれます。

車両諸元等

配置場所 消防署南出張所
更新日 平成23年12月7日
諸元
全長 7.3メートル
全幅 2.3メートル
全高 3.03メートル
車両総重量 11.68トン
燃料 軽油
エンジン 6.4リットル
乗車定員 6名
特殊装備(装置)
主ポンプ A-2級
水槽容量 1,800リットル
薬液槽容量 500リットル(250リットル×2)
圧縮空気発砲装置 ミラクルCAFS
消火原液 ミラクルフォームアルファ

 

お問い合わせ先

消防本部 消防総務課
電話:0568-85-6380
メールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。