エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在位置 : ホーム市民生活ガイド消防・救急消防車両等紹介 › 消防ポンプ自動車

ここから本文です。

消防ポンプ自動車

更新日 平成27年4月1日ID番号 K24853

 春日井市消防本部には、市内6署所に消防ポンプ自動車が6台(非常用車両を除く)配備されています。消防ポンプ自動車は消火活動において必須となる水源の確保と放水隊への補水が主な活動となります。

北出張所・15号車

北出張所に配備された15号車の右前方からの写真

北出張所に配備された15号車の右側面の写真

車両概要

 平成22年度に更新されたポンプ自動車は、消火用の水に圧縮空気と消火原液を混ぜて消火泡を作成する「圧縮空気発砲装置」を採用し、ポンプ自動車に初めて水槽を搭載しました。
 圧縮空気発砲装置から放水された泡は、可燃物に付着して広範囲に冷却します。これにより少量の水で消火でき、水よりも軽い泡で消火活動となることから活動隊員の負担も軽減してくれます。ポンプ車に水槽を搭載したことにより、化学消防ポンプ自動車が通行できない狭い地域での活躍が期待されています。

車両諸元等

配置場所 消防署北出張所
更新日 平成23年2月24日
諸元
全長 5.77メートル
全幅 1.9メートル
全高 3.03メートル
車両総重量 6.635トン
燃料 軽油
エンジン 4リットル
乗車定員 5名
特殊装備(装置)
主ポンプ A-2級
水槽容量 600リットル
圧縮空気発砲装置 ミラクルCAFS
消火原液 ミラクルフォームアルファ
三連はしご チタン製

 

お問い合わせ先

消防本部 消防総務課
電話:0568-85-6380
メールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。