エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在位置 : ホーム市民生活ガイド消防・救急消防車両等紹介 › 救助工作車

ここから本文です。

救助工作車

更新日 平成27年4月1日ID番号 K24876

 春日井市消防本部には、消防署と東出張所に救助工作車が各1台配備されています。オレンジ服のレスキュー隊員たちが搭乗するこの車両は、火災事案・救助事案をはじめ、時には救急事案など様々な災害において活躍しています。

消防署・41号車

消防署に配備された41号車の右前方からの写真

消防署に配備された41号車の右側面の写真

車両概要

 平成11年度に更新された救助工作車は、高度救助資機材を搭載し、車両前・後に独立したウインチを備え、更には油圧クレーンと照明装置を装備した四輪駆動車です。緊急消防援助隊に登録しており、東日本大震災の発災直後に宮城県へ出向した車両です。高床式であることから大型車両並みの視界をもち、そのキャビン内と車体の各格納庫には、ところ狭しと多くの救助資機材が積載されています。搭乗する隊員は高度救助隊と呼ばれ、画像探索機・地中音響探知機・熱画像直視装置・夜間用暗視装置といった高度救助資機材を活用した救助活動を実施しています。

車両諸元等

配置場所 消防署
更新日 平成12年2月29日
諸元
全長 7.84メートル
全幅 2.49メートル
全高 3.43メートル
車両総重量 12.340トン
燃料 軽油
エンジン 7.96リットル
乗車定員 6名
特殊装備(装置)
油圧救助器具 ホルマトロ
ウインチ ラムゼイ 前後独立引き
照明装置 湘南工作所 1.1キロワット×2灯
クレーン ユニック 2.93トン 
その他 電動式梯子昇降装置ほか

 

お問い合わせ先

消防本部 消防総務課
電話:0568-85-6380
メールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。