エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在位置 : ホーム市民生活ガイド消防・救急消防車両等紹介 › 照明電源車

ここから本文です。

照明電源車

更新日 平成27年4月1日ID番号 K29459

 春日井市消防本部には、災害現場において、照明活動、電源供給及び空気ボンベの充填が行える照明電源車が、消防署に配備されています。

消防署・47号車

消防署に配備された47号車の写真

車両概要

 平成25年度に更新された照明電源車は、従来の「照明装置」と「発電装置」に加え、新たに「空気充填装置」を搭載しました。また、より狭い場所へ進入できるようにシャシを小型化しました。照明装置は、高輝度LEDを採用し、照明の点灯・消灯がスムーズになりました。発電装置は、消防資機材の作動だけでなく、施設等への供給も可能です。空気充填装置は、移動式高圧ガス製造コンプレッサーを採用することにより、災害現場において消防隊員が使用した空気ボンベに圧縮空気を充填することが可能となりました。充填できるボンベ圧力は、バルブの切り替えにより、消防隊員が使用している全てのボンベに対応可能です。これにより、使用した空気ボンベを再利用できるまでの時間を大幅に短縮することが可能となりました。

車両諸元等

配置場所 消防署
更新日 平成26年2月24日
諸元
全長 5.40メートル
全幅 1.92メートル
全高 2.83メートル
車両総重量 5.35トン
燃料 軽油
エンジン ディーゼルエンジン
乗車定員 5名
特殊装備(装置)
照明装置 主灯 超高輝度LED4,000ワット相当
発電装置  出力25KVA
充填装置 W型3段圧縮空冷式

 

お問い合わせ先

消防本部 消防総務課
電話:0568-85-6376
メールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。