エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在位置 : ホーム市民生活ガイド消防・救急予防 › 消防法、建築基準法の遵守について

ここから本文です。

消防法、建築基準法の遵守について

更新日 平成29年5月16日ID番号 K29455

その工事、事前確認受けていますか?


事前相談のイラストです

建物において事業を行う場合には、事業の許認可に係る関係法令だけでなく、消防法や建築基準法などの法令も遵守しなければなりません

特に既存の建物において増築、リフォームや用途変更、消防用設備等の新設や改修を行う場合は、建物の所有者に対してその旨を知らせると共に消防法や建築基準法に詳しい建築士や施工業者と相談し、法令への適合性について十分確認を行う必要があります。

消防法や建築基準法への適合にご不明な点がございましたら、事業開始に伴い工事を行う部分の図面や建物全体の図面をご用意していただき、消防本部予防課及び市建築指導課まで相談した上で、事業を開始するための申請、届出等の手続きを行うようお願いします。

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明に従ってインストールしてください。

お問い合わせ先

消防本部 予防課
電話:0568-85-6385
メールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。