エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在位置 : ホーム市民生活ガイド消防・救急予防講習等のお知らせ(予防課) › 消防設備士について

ここから本文です。

消防設備士について

更新日 平成29年8月15日ID番号 K12783

消防設備士

 劇場、デパート、ホテルなどの建物は、その用途、規模、収容人員に応じて屋内消火栓設備、スプリンクラー設備、自動火災報知設備などの「消防用設備等」又は「特殊消防用設備等」の設置が法律により義務付けられています。
 消防設備士は、消防用設備等及び特殊消防用設備等の工事、整備を行うための国家資格です。

消防設備士試験のお知らせ

甲種特類・甲種第1~5類

平成29年12月3日 日曜日

乙種第1~7類

平成29年12月3日 日曜日

ところ

名古屋工学院専門学校(名古屋市熱田区)

費用

甲種 5,000円

乙種 3,400円

申込み

平成29年10月30日月曜日から11月8日水曜日までの間に、受験願書(予防課、消防署、各出張所に用意)に記入して、次の申請先に直接持参か郵送

郵便番号460-0001
名古屋市中区三の丸三丁目2番1号  愛知県東大手庁舎6階
一般財団法人 消防試験研究センター愛知県支部
電話 (052)962-1503

また、電子申請による申込みも可能です。詳しくは下記関連情報の「一般財団法人 消防試験研究センター(外部リンク)」のサイト内をご確認ください。

公示日

平成29年10月10日火曜日

願書の配布は公示日からです

関連情報

お問い合わせ先

消防本部 予防課
電話:0568-85-6385
メールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。