エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在位置 : ホーム事業者向け情報労働雇用 › 報酬型インターンシップ

ここから本文です。

報酬型インターンシップ

更新日 平成29年7月10日ID番号 K27526

春日井商工会議所と中部大学の連携による人材育成プログラム

 春日井市では、地元で活躍する人材を育てるため春日井商工会議所と中部大学が協定を締結し推進する、「報酬型インターンシップ」事業を後援しています。

一般的なインターンシップと違い、受入れる中部大学の学生に企業が報酬を支払うことで、より具体的な職業観の育成や適性職種の見極めをしていただくための学外教育を行うものです。

 

事業の特色

○6か月間を1社で経験する長期型コースと、2・3か月を2社経験する多業種型コースの2コースがあり、企業も学生も選択することができます。

○受入れ企業には、1.学生が自社を知ることで採用のチャンスになる、2.学生を通して社員採用・教育や指導担当者育成に反映できる、3.学生の知識や発想力を活かすことができる、などのメリットがあります。

○学生には、1.報酬を得ながら仕事を経験できる、2.適正職種の見極めができる、3.就職活動時にアピールできる、などのメリットがあります。

参加資格、事業概要、申し込み方法等

参加資格 春日井商工会議所の会員事業所(労災保険の完備を条件とします)中部大学に在学中の学生

募集期間 随時

詳しくは、こちらをご覧下さい。

お問い合わせ先

産業部 経済振興課
電話:0568-85-6242
メールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。