エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在位置 : ホーム市民生活ガイド税・年金・国保固定資産税償却資産に対する課税 › 課税標準の特例・非課税適用資産〔償却資産〕

ここから本文です。

課税標準の特例・非課税適用資産〔償却資産〕

更新日 平成28年12月19日ID番号 K19507

課税標準の特例・非課税が適用される償却資産

地方税法第348条、第349条の3、本法附則第14条、第15条に規定される一定要件を備えた償却資産は、固定資産税の軽減や非課税の適用が受けられます。

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明に従ってインストールしてください。

お問い合わせ先

財政部 資産税課
電話:0568-85-6101
メールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。