エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在位置 : ホーム市民生活ガイド税・年金・国保固定資産税償却資産に対する課税 › 償却資産の申告

ここから本文です。

償却資産の申告

更新日 平成28年12月19日ID番号 K26802

  

償却資産の申告

 償却資産の所有者は、毎年1月1日現在の償却資産の所有状況を1月31日までに申告してください。(申告書の書き方は、次の記入例を参考にしてください。)

提出書類

記入例

参考資料

電子申告

 春日井市では、地方税ポータルシステム「eLTAX(エルタックス)」を利用したインターネットによる電子申告でも申告が可能です。

  詳しくは次のページを御確認ください。 

申告時の注意事項

   アパートを新築された方や、新たに事業を始めた方で、次のような事業用資産をお持ちの方は、償却資産の申告が必要になります。(申告書の書き方は、上記の記入例を参考にしてください。)

アパート、貸家を始めた方 駐車場設備、アスファルト舗装、フェンス、自転車置場、植栽など
店舗、事業を始めた方 構築物、機械及び装置、大型特殊自動車、工具、器具、備品など

 
(注1)申告書の記入には取得した資産の名称、年月、価額等が必要となります。アパートを新築した方で外構工事費等を建物の建築費に含めて支払っている場合は、建築業者に事前に外構工事費等の内訳を確認してください。

(注2)減算申告する場合は、送付した償却資産申告書及び種類別明細書の該当箇所に二重線を引いて訂正し、理由を摘要欄に記入してください。

(注3)事業を行っていても、申告する資産がない場合は、申告書の備考欄に「該当資産なし」と記入して申告してください。

(注4)廃業、解散、移転した場合は、申告書の備考欄にその年月、内容を記入して申告してください。(廃業、解散、移転していても、申告がない場合、翌年度にも申告書が郵送されますので、必ず申告してください。)

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明に従ってインストールしてください。

お問い合わせ先

財政部 資産税課
電話:0568-85-6101
メールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。