子育てを応援する店舗への支援

ページID 1021859 更新日 令和2年8月28日

印刷大きな文字で印刷

春日井市子育て応援店舗整備事業補助金

市内の子育て環境の充実化を図るため、店舗に子育て世帯の利用に配慮した設備の整備を行う者に対して、予算の範囲内で補助金を交付します。

1 補助金の対象となる設備・経費

  • 店舗を利用する者が無料で利用できる下表にあるような設備の整備が対象となります。
  • 補助金の対象者が有する市内の店舗に係る整備に限ります。
  • 対象経費は対象設備の購入費、設置(工事)費となります。
補助金の対象となる設備・経費一覧表

補助の対象となる設備

補助対象経費(次のようなものが該当)

子どもを遊ばせるための設備 キッズコーナー、キッズスペース等の購入費、設置(工事)費
おむつ交換をするための設備 ベビーベッド、おむつ交換台等の購入費、設置(工事)費
授乳をするための設備 授乳室に必要な授乳用イス、カーテン、パーテーション等の購入費、設置(工事)費
子どもを座らせるための設備 ベビーキープ、ベビーチェア等の購入費、設置(工事)費
子ども用イス、子ども用補助イス、ブースターシート等の購入費

※ 必ず交付決定後に着手(購入、工事)してください。交付決定前に着手した場合は対象外となります。また、着手した年度内に設備の整備を完了する必要があります。

2 補助金の対象者

春日井市内に本店を有する法人 又は
春日井市内に店舗を有する個人事業者

※ 市税の滞納がないこと、暴力団若しくは暴力団員と密接な関係を有する者でないこと、宗教活動や政治活動を主たる事業の目的としていないこと、その活動が法令等の規定に違反していないことが条件となります。

3 補助金の額

補助対象経費の1/2の額(1,000円未満切り捨て・1店舗あたり5万円を限度)。

※ 補助金の交付は全期間を通じて1店舗あたり1回限りです。

4 交付申請

申請方法

補助対象事業の着手前に、次の書類を経済振興課にご持参ください。

  1. 子育て応援店舗整備事業補助金交付申請書【第1号様式】
  2. 整備内容が分かる資料(製品のパンフレット、写真、整備図面、イメージ図等)
  3. 補助対象事業に係る見積明細書の写し又は補助対象経費に係る積算の根拠となる資料
  4. 整備を予定している場所の現況の写真
  5. 収納状況確認承諾書

申請期限 

着手しようとする年度の11月末日

※ 令和2年度から令和4年度までの期間限定事業です。

5 実績報告

実績報告書等提出

補助対象事業が完了したのち、次の書類を経済振興課に提出してください。

  1. 子育て応援店舗整備事業補助金実績報告書【第7号様式】
  2. 補助対象経費の支払を証する書類(経費の明細がわかるものに限る。)
  3. 整備箇所の写真
  4. 請求書(補助金確定後に必要となります。)

 提出期限

事業完了の日から30日を経過する日又は3月31日のいずれか早い日

このページに関するお問い合わせ

産業部 経済振興課

電話:0568-85-6246
産業部 経済振興課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。