夏休み自然観察会

ページID 1017245 更新日 令和1年6月12日

印刷大きな文字で印刷

イベントカテゴリ: 講座・教室(学ぶ・聞く) 体験(つくる・参加する)

開催エリア(中学校区):中部地区(東部・松原・柏原・南城)

開催日

令和1年7月20日(土曜日)

開催時間

午前9時 から 正午 まで

対象

小学生
※保護者同伴

開催場所

熊野グラウンド周辺の庄内川

内容

 庄内川でガサガサ体験(川の水質調査・川の中を箱メガネでみる・網で生き物を採取)を実施します。その後、採集した生き物を調べて、水の汚れの程度と生き物の関係を判定し、自然の大切さを学びます。
 なお、雨天等で河川での活動ができない場合は中止となります。

申込み締め切り日

令和1年7月5日(金曜日)

申込み

下の「申込みフォーム」からお申込みください。

講師
自然環境保全活動推進員
定員

30人(抽選)

持ち物・服装

タオル、飲み物、筆記用具、水中で脱げないかかと付の履物、帽子、着替え

イベント情報をGoogleカレンダーまたはiPhone・iPad端末のカレンダーに取り込めます。
カレンダーへの取り込みについて説明を読む

このページに関するお問い合わせ

環境部 環境保全課

電話:0568-85-6279
環境部 環境保全課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。